BACK BONEが「Ain't gonna home back」を配信開始

2019.3.27

BACK BONEが「Ain't gonna home back」を配信開始

BACK BONEの「Ain't gonna home back」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Ain't gonna home back」となっている。

2007年に夜千代を中心に結成されメンバーの脱退や加入により4MC、1DJ(夜千代、KEY坊、 孫 GONG、HOSSY)で構成されている。 これまでには2007/2/10にリリースされた『SEEDA & DJ ISSO』プロデュース『CONCRETE GREEN.4』にJock Horror's(夜千代、ヒトリコ)で参加。(曲名)阿波擦れプシー。2009/3/4『SEEDA & DJ ISSO』プロデュース『CONCRETE GREEN.10』にBACK BONEで参加。(曲名)Boy。 そして2009/8/29にBACK BONE待望の1st.アルバム『BACKBONE』をリリース。 2010年には『麻天楼RECORDS』からリリースされた『L-VOKAL』のMIXCD麻天楼シリーズのシーズン1最後となる『麻天楼-秋場所~ちょっと早めの収穫祭~』に、『NO REACTION remix』prod by INGENIOUS DJ MAKINO(EGO / L-VOKAL / SPHERE / 夜千代)『HEIWA』prod by 774(夜千代)に参加。 2016年に孫 GONGソロアルバムとなる 『祭遊鬼』をリリース。 Undergroundシーンに多くの反響を生み話題作となり、関西限定streetで完売する異例のヒットとなった。 満を持して『Ain't gonna home back』デジタルシングルリリース。

なお「Ain't gonna home back」は、iTunes、Google Play Music、Apple Music、Amazon Music、LINE MUSICなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Ain
  • 1:Ain't gonna home back

    BACK BONE

配信開始日:2019-03-27

BACK BONE

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Apple Music, AWA, DE-LUXE, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, KKBOX, LINE MUSIC, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, replay, SMART USEN, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, レコチョク Best, レコチョク 通常版

BACK BONE

BACK BONE

2007年に夜千代を中心に結成されメンバーの脱退や加入により4MC、1DJ(夜千代、KEY坊、 孫 GONG、HOSSY)で構成されている。 これまでには2007/2/10にリリースされた『SEEDA & DJ ISSO』プロデュース『CONCRETE GREEN.4』にJock Horror's(夜千代、ヒトリコ)で参加。(曲名)阿波擦れプシー。2009/3/4『SEEDA & DJ ISSO』プロデュース『CONCRETE GREEN.10』にBACK BONEで参加。(曲名)Boy。 そして2009/8/29にBACK BONE待望の1st.アルバム『BACKBONE』をリリース。 2010年には『麻天楼RECORDS』からリリースされた『L-VOKAL』のMIXCD麻天楼シリーズのシーズン1最後となる『麻天楼-秋場所~ちょっと早めの収穫祭~』に、『NO REACTION remix』prod by INGENIOUS DJ MAKINO(EGO / L-VOKAL / SPHERE / 夜千代)『HEIWA』prod by 774(夜千代)に参加。 2016年に孫 GONGソロアルバムとなる 『祭遊鬼』をリリース。 Undergroundシーンに多くの反響を生み話題作となり、関西限定streetで完売する異例のヒットとなった。 満を持して『Ain't gonna home back』デジタルシングルリリース。

BACK BONEの他リリースはこちら(アーティストページ)