glamscureが「ケ・セラ・セラ」を配信開始

2019.3.28

glamscureが「ケ・セラ・セラ」を配信開始

glamscureの「ケ・セラ・セラ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ケ・セラ・セラ」となっている。

なお「ケ・セラ・セラ」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ケ・セラ・セラ
  • 1:ケ・セラ・セラ

    glamscure

配信開始日:2019-03-28

Front Swamp Records

ジャンル: J-Pop / ビジュアル / 歌謡曲

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, Deezer, Google Play Music, iTunes, KKBOX, Prime Music, Spotify

glamscure

glamscure

2015年結成。同年4月23日より始動、都内近郊を中心に活動を展開。 「触れたくない心の闇を表現する」をテーマに他のバンドとは少し異質で、暗さの中の華やかさ、歪んだ中の美しさなど、独特かつダークな世界観を魅せる中に、ロマンティックで聴きやすいメロディで歌をメインに押し出している。 聴いた人の感情を刺激し想いを共感し合えるモノづくりを意識している。 ヴィジュアル系とは何か?をコンセプトに本物のヴィジュアル系を探し、"ドラマチックロマンティック"を表現している。 前作1st full album「shadowscapes」の次のテーマとして3rd maxi-single「Succubus≒incubuS」をリリースする。 今回の作品のテーマは「裏切り」。 サキュバスに魅了される男、インキュバスに弄ばれる女、憎んでいても許してしまう愛するが故の優しさ、頭の中でぐるぐる回る殺意。 これは夢の中の物語なのかはたまた現実の物語なのか。 すべては"エス"に従って。 「Succubus≒incubuS」2018年2月7日(水)発売。 「Succubus≒incubuS」発売記念イベントとして、2018年2月16日(金) Zirco Tokyoにてglamscure presents ハルイ聖誕祭 「melancholic blood baby vol.3」を開催する。

glamscureの他リリースはこちら(アーティストページ)