Heathensが「Love Songs for Insensitive People」を配信開始

2019.4.5

Heathensが「Love Songs for Insensitive People」を配信開始

Heathensの「Love Songs for Insensitive People」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Best Wishes」「Run Away」「No Tears (feat. Pall Jenkins)」「Humans」「Heartbeat」「Fil di Ferro (feat. Eugenia Galli)」「When Morning Comes We Will Be There To Wait For It Without Thinking」「Sarebbe Bello」となっている。

キャッチーなメロディーと新世代のエレクトリックグルーヴの奇跡の融合。トム・ヨークやジェイムズ・ブレイクなどのアーティストのファンに。 4月5日、Ricco Label史上初となるイタリアから、6人組エレクトリックバンドHeathensのサードアルバム「Love Songs for Insensitive People」がリリースされます。 Heathensは2012年にイタリア北部の小さな町、フェルトレにてMattiaのLorenzoのDal Pan兄弟によって開始されたエレクトリックバンド。同年にファーストアルバム「in Silenzio」を、2016年にはセカンドアルバム「Alpha」をリリース。まるでビートルズやビーチボーイズのような、誰でも覚えられるキャッチーなメロディー、ナイフやノーツイストからの影響を受けたエレクトリックなグルーヴ、そしてレディオヘッドやマッシヴ・アタックに代表される内省的なサウンドで賞賛を受ける。 今回、リリースされるサードアルバム「Love Songs for Insensitive People」でも、そのオリジナリティー溢れるサウンドは引き継がれており、中でも名曲中の名曲である2曲目「Run Away」や5曲目「Heartbeat」や7曲目「When Morning Comes We Will Be There To Wait For It Without Thinking」で聴く事ができる、ストイックなまでにソリッドなエレクトリックサウンドとヴォーカリストであるMattiaによる魂の叫びとも言える感情の融合は、一度聴いたらやみつきになること、間違いなし! また、アルバムタイトルは「使い捨ての感情に身を委ねることのない人」を指しており、その世界観はトム・ヨークやジェイムズ・ブレイクなどのアーティストのファンにもおすすめ。

なお「Love Songs for Insensitive People」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Love Songs for Insensitive People
  • 1:Best Wishes

    Heathens

  • 2:Run Away

    Heathens

  • 3:No Tears (feat. Pall Jenkins)

    Heathens

  • 4:Humans

    Heathens

  • 5:Heartbeat

    Heathens

  • 6:Fil di Ferro (feat. Eugenia Galli)

    Heathens

  • 7:When Morning Comes We Will Be There To Wait For It Without Thinking

    Heathens

  • 8:Sarebbe Bello

    Heathens

配信開始日:2019-04-05

Ricco Label

ジャンル: エレクトロニック / オルタナティブ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

Heathens

Heathens

2012年にイタリア北部の小さな町、フェルトレにてMattiaのLorenzoのDal Pan兄弟によって開始された6人組エレクトリックミュージックバンド。同年にファーストアルバム「in Silenzio」を、2016年にはセカンドアルバム「Alpha」をリリース。まるでビートルズやビーチボーイズのような、誰でも覚えられるキャッチーなメロディー、ナイフやノーツイストからの影響を受けたエレクトリックなグルーヴ、そしてレディオヘッドやマッシヴ・アタックに代表される内省的なサウンドで賞賛を受ける。 2019年にRicco Label(日本)とShyrec(イタリア)の共同でリリースされたサードアルバム「Love Songs for Insensitive People」でも、そのオリジナリティー溢れるサウンドは引き継がれており、ストイックなまでにソリッドなエレクトリックサウンドとヴォーカリストであるMattiaによる魂の叫びとも言える感情の融合を聴く事ができる。

Heathensの他リリースはこちら(アーティストページ)