Night Camp Clickが「N.C.C Collection 2000〜2002」を配信開始

2019.4.9

Night Camp Clickが「N.C.C Collection 2000〜2002」を配信開始

Night Camp Clickの「N.C.C Collection 2000〜2002」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Intro」「ダイナモ」「逆襲の風技」「I KILL」「DANCE DANCE」「DAY GRAY」「VULL "Z" No.1」「8日目」「TARACINE」「Outro」を含む全11曲となっている。

かつて、東京アンダーグランドHIPHOPの帝王と称された伝説のMIC集団「NIGHT CAMP CLICK」。彼らの2000〜2002年頃の楽曲を纏めた幻のデモ音源「NCC Collection」のリマスター版。

なお「N.C.C Collection 2000〜2002」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

N.C.C Collection 2000〜2002
  • 1: Intro

    Night Camp Click

  • 2: ダイナモ

    Night Camp Click

  • 3: 逆襲の風技

    Night Camp Click

  • 4: I KILL

    Night Camp Click

  • 5: DANCE DANCE

    Night Camp Click

  • 6: DAY GRAY

    Night Camp Click

  • 7: VULL "Z" No.1

    Night Camp Click

  • 8: 8日目

    Night Camp Click

  • 9: TARACINE

    Night Camp Click

  • 10: Outro

    Night Camp Click

  • 11: Night Symphony Inst

    Night Camp Click

配信開始日:2019-04-09

Day Camp Recordings

ジャンル: R&B/Soul / ダンス / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora ハイレゾ版, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

Night Camp Click

Night Camp Click

1996年、HIPHOPグループであるSHAKKAZOMBIEとNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのSUIKENがプロデュースするHIPHOP居酒屋「竜宮」のスタッフを中心に7MC、1DJで結成される。その後各メンバーがコンピレーションアルバム「KAGAMI」(novelcord/02年6月発売)や「HOME BREWERS 2」(p-vine/03年12月発売)等へ参加し徐々に注目を浴びるようになる。 2002年12月、自主制作アルバム「NCC collection」を発売する。同作はHIPHOPアーティストや業界人の間で密かな話題を呼び、雑誌QuickJapan vol.46号にて「日本アンダーグランドHIPHOP8選」に選ばれるなど、各方面にて話題となった。 2003年、雑誌Samurai Magagineの付録となった、メンバーのDJ BLACK SAUCER (DJ CHIMAIRA a.k.a. TAP)のMIX CD「ARGUS EYED」にNIPPSとDEV-LARGEのBLACK BUDDHA等と共にN.C.C各メンバーが参加して反響を呼ぶ。以降、各メンバーがモデルやコーナゲストとして度々登場することとなった。 2004年、Hip HopユニットBUDDHA BRANDのメンバーであるNIPPSが加入する。 2005年2月25日、1stアルバム「Blood Sugar Sex Camp」を発売する。本作はHIPHOP専門誌BLASTの「BLASTアワード2005」の邦アルバム部門にて10位に選出された。更に同作の収録曲「Night Symphony」も邦シングル部門にて8位に選出された。 2007年1月24日、メンバーのdemiがHIPHOPミュージシャンのm.c.A•Tをリーダーとするユニット「m.c.A+T」の一員として、シングル「Uh〜lalala」にてメジャーデビュー。 2009年から2011年にかけ、メンバーのDJ PENNYが、MIX CD「ALTERNATIVE N.C.C STYLE」3部作をリリース。N.C.Cメンバーを始め、本国よりHIPHOPの創始に関わった3大DJの一人であるアフリカ•バンバータ、日本HIPHOPの重鎮ラッパーであるMC仁義、サイプレス上野、PUNPEE、KEN THE 390、SEEDA等の当時のHIPHOPチャートを賑わす蒼々たる面子が参加した。 2013年12月25日、メンバーのZIGHT a.k.a. SANZOがGandharaz Ninja Underfoot名義でBoot Camp Clikに所属するHeltah SkeltahのSean Priceを客演に向かえ「World Iz MIne」をリリース。同楽曲は世界各国のHIPHOPサイトにて取り沙汰され、HIPHOPの世界的人気レーベルDuck Down Musicの公式HPにおいて初めて紹介された日本人となった。

Night Camp Clickの他リリースはこちら(アーティストページ)