THUNDERが「HUSTLE」を配信開始

2019.4.13

THUNDERが「HUSTLE」を配信開始

THUNDERの「HUSTLE」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「HUSTLE」となっている。

なお「HUSTLE」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

HUSTLE
  • 1: HUSTLE

    THUNDER

配信開始日:2019-04-13

J.A RECORDS

ジャンル: ヒップホップ/ラップ / レゲエ / ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, DANCEHALL.JP, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora ハイレゾ版, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

THUNDER

THUNDER

兵庫県尼崎が生んだREGGAEアーティストTHUNDER。 JAMAICAのREGGAEから大きく影響を受け、自身も何度もJAMAICAを訪れている。 本場のVIBESを常に吸収し、自身のスタイルを確立する本格派DEEJAYである。 2011年に1st Album『雷音』をリリース。何度聴いても飽きないAlbumと称賛され、活動の幅を全国へと 広げる。2012年5月には待望の2nd Album『REAL』をリリースし、1stアルバムと共に、今も尚セールスを 伸ばし続けている。2013年、全国でLIVE活動を続ける一方で、1月に『SYSTEM』をリリース、6月に リリースした『MY PLACE』が連続でiTunesをはじめ各配信サイトの部門チャート1位を獲得する。 夏にはHIGHEST MOUNTAINをはじめ、 全国REGGAEフェスにも多数参加するなどその存在感は年々 大きくなっている。2014年2月に、一年半の制作期間を経て、3rd Album『NEXT STANDARD』発売し 大きな話題を呼ぶと共に、THUNDERというアーティストの方向性を強烈に示す形となった。 その後”まさにとんだろ~ど2014”ツアーにて全国をLIVEで回り、ファイナル大阪を10月にONE MAN LIVE という形で650人以上動員し大成功でツアーを締めくくった。 2015年1月には『CAHNGE』を配信リリースし、各配信サイトのランキングを賑わし iTunesチャートでも1位を獲得し支持を集めた。そして2015年 10月4日に大阪PARTITA(名村造船所跡地)で、一年の時を経てONE MAN LIVEとんだのワンマンを 実施。今回もANADDA REBELによるBAND演奏でのロングショーはもちろん、これまでの楽曲に加え、 4thアルバムの収録曲も加わり約1000人集客し、熱いLIVEを披露した。ブレず着実に積み重ねてきた歩みが 間違いないものだと確信させた。この先も、日本のREGGAEを語る上で彼の歩みを無視せずにはいられない。

THUNDERの他リリースはこちら(アーティストページ)