カンザキイオリが「白紙」を配信開始

2019.4.24

カンザキイオリが「白紙」を配信開始

カンザキイオリの「白紙」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「告白」「あの夏が飽和する」「空白」「命に嫌われている」「君の神様になりたい」「番外」「自由に捕らわれる」「そして時代は続く」「贅沢な休日」「結局死ぬってなんなんだ」を含む全12曲となっている。

新世代ボカロP、カンザキイオリの1stフルアルバム。 代表曲であるモンスターヒット「命に嫌われている」や「あの夏が飽和する」、「君の神様になりたい」等を再構築し、新曲「音楽なんてわからない」を含む全12曲を収録した現時点での集大成であり、カンザキイオリ第1章といえる作品集。

なお「白紙」は、iTunes、Google Play Music、Amazon Music、dヒッツ powered by レコチョク、dミュージック powered by レコチョク 通常版などの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

白紙
  • 1: 告白

    カンザキイオリ

  • 2: あの夏が飽和する

    カンザキイオリ

  • 3: 空白

    カンザキイオリ

  • 4: 命に嫌われている

    カンザキイオリ

  • 5: 君の神様になりたい

    カンザキイオリ

  • 6: 番外

    カンザキイオリ

  • 7: 自由に捕らわれる

    カンザキイオリ

  • 8: そして時代は続く

    カンザキイオリ

  • 9: 贅沢な休日

    カンザキイオリ

  • 10: 結局死ぬってなんなんだ

    カンザキイオリ

  • 11: 冬が僕を嫌っているので

    カンザキイオリ

  • 12: 音楽なんてわからない

    カンザキイオリ

配信開始日:2019-04-24

神椿レコード

ジャンル: ロック

配信ストア: Amazon Music, animelo mix, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク 通常版, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, replay, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

カンザキイオリ

カンザキイオリ

2014年1月「反抗期」を投稿しボカロPデビュー。 2017年に公開された「命に嫌われている」は2019年現在約700万再生を達成し、初の殿堂入りを果たす。同曲の“歌ってみた”も合わせると推定5000万回以上が再生されており、近年稀にみるモンスターヒットを記録中。 2019年1月発売のスマートフォン向けゲームアプリ「47HEROINES」イメージソング「HEROINES」の作詞作曲を担当。2019年1月クールのTVアニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」のオープニングテーマを新たなプロジェクト名義「Schrödinger's cat」として担当した際は自身での歌唱を披露し、今後も様々なボーカリスト達とのコラボレーションが予定されている。 コンポーザーとしては、2018年冬に登場したバーチャルシンガー「花譜」のオリジナル楽曲全ての作詞作曲編曲を担当。自身名義の作品とは異なる楽曲世界を創り出し、その親和性の高さに大きな注目が集まっている。 ロックを基調にしたサウンドと強烈に脳に刻まれるメロディセンス、鋭利に尖り心を抉る歌詞世界で唯一無二の心象風景を聴くものに想起させる。 ネットから現れた新世代を代表するこの迸る才気はこの先、一体どんな景色を見せてくれるのだろうか。

カンザキイオリの他リリースはこちら(アーティストページ)