クレヨンイーターが「ホットソース」を配信開始

2019.4.25

クレヨンイーターが「ホットソース」を配信開始

クレヨンイーターの「ホットソース」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ホットソース」となっている。

★旨さと辛さが止まらない! 人気沸騰中の超万能ソース「スリラチャの赤備え」公式イメージソング。 小気味よいビートサウンドにのせて、クレヨンイーターが全世界に放つ超万能ロックンロールナンバー。 辛(から)いけど、辛(つら)いけど、かければ中毒になる一曲! 英詞になって、ロックンロール純度さらに増し増しで解き放たれた! GIVE ME HOT SAUCE!!

なお「ホットソース」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ホットソース
  • 1: ホットソース

    クレヨンイーター

配信開始日:2019-04-25

Back Packer's Music Records

ジャンル: J-Pop / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

クレヨンイーター

クレヨンイーター

市川マコトとアキヤマカズヒロの2人を中心とするロックバンド。 現実との境界を失ったかのごとく妄想から、等身大の葛藤までを、独自のサイエンス・フィクションに落とし込んだ歌詞世界。 それを支えるロック愛あふれるアートパンクな楽曲。その世界観を大真面目に描き出さんとするライブは、もはや音楽だけど映画。クレヨンイーターは、新時代の目覚まし時計とも呼べる希望の哲学であり、満足知らずの子供たちや大人たちや、そして僕らに火をつけるニューエストロックヒーローだ。 2011年結成 10月 go!go!vanillas等とのコンピアルバム発売を皮切りに、初の自主企画イベントに、BAD BRAINS, SUBLIME, WHITE ZOMBIE, SMASH MOUTH等のメンバーからなるLONGBEACH REHABをカリフォルニアから招聘し共演を果たす。 2012年4月にはKEYTALK,THE STAR CLUB等と共に台湾ツアーを敢行。アジア最大級の野外フェスSpringScream2012に出演。 同年6月、THE MANFREDS(=MANFRED MANN)の結成50周年記念来日公演二日目に、ゲスト出演。 2013年3月、1stミニアルバム『頭の中の色』発売。 2014年5月、完全無料CD『ボクが見つけたクレヨンイーター』発表。(配布終了) 2015年11月、初のワンマンライブを吉祥寺ROCK JOINT GBにて開催。 2016年10月、1stフルアルバム『サタニックマジョルカ』リリース 2018年4月、サンフレッシュ社『スリラチャの赤備え』の公式イメージソング『ホットソース』を発表。 2018年11月 メンバーチェンジにより、イズミ(Ba) ぶれいく(Dr)のリズム隊を迎えた新たな活動へと移る。 2019年4月 台湾最大級ロックフェス「2019浮現祭」に出演

クレヨンイーターの他リリースはこちら(アーティストページ)