clearanceが「藝術ドリーマー (A Cappella)」を配信開始

2019.4.30

clearanceが「藝術ドリーマー (A Cappella)」を配信開始

clearanceの「藝術ドリーマー (A Cappella)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「藝術ドリーマー (A Cappella)」となっている。

映画「文學三面鏡」主題歌

なお「藝術ドリーマー (A Cappella)」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

藝術ドリーマー (A Cappella)
  • 1:藝術ドリーマー (A Cappella)

    clearance

配信開始日:2019-04-30

clear5 Records

ジャンル: J-Pop / TV/ドラマ/CM/映画 / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora ハイレゾ版, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

clearance

clearance

子どもからお年寄りまで“誰でも楽しめる”ライブが人気の混声アカペラヴォーカルグループ。爽やかなコーラスワークをベースに、オリジナルソングはもちろん、J POPの最新曲から、童謡・唱歌・歌謡曲などお馴染みの曲もカバー。clearanceならではのプログラムで好評を得ている。 イベントやメディアにも多数出演。プロ野球「オリックス 対 阪神タイガース(京セラドーム大阪)」での国歌斉唱や、Jリーグ、なでしこリーグ公式戦でもパフォーマンスを行い、2015年には名古屋ブルーノートでのワンマンライブを成功させる。 メンバー全員が作詞・作曲など楽曲製作を行い、大阪学院大学CMソング「アオバ」、カバヤ食品PRカー"カバ車”イメージソング「Go!Go!カバ車」、RSKテレビ「イブニング5時」ジングルなど、数多くの楽曲を自らプロデュースし、幅広い世代に親しまれている。 現在、ラジオ大阪OBCにてレギュラー番組『clearanceの #クリキャントーク』も放送中。 2007年より「オレンジリボンキャンペーン(子ども虐待防止運動)」に参加。キャンペーンサポーターとして吹田市や岡山市、神戸市など各自治体との連携イベントの開催や、キャンペーンサポートソング『スマイル』や、コラボグッズを制作するなど、様々な形での啓発活動に取り組んでいる。

clearanceの他リリースはこちら(アーティストページ)