ホソカワタイキが「Puretone」を配信開始

2019.5.1

ホソカワタイキが「Puretone」を配信開始

ホソカワタイキの「Puretone」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「モラトリアムの果てで」「Baby, Don't cry.」「凌辱病棟」「クライグレイ」「遠い街の花嫁」「フィードバック・ラブレター」となっている。

中学二年生時に発症した強迫性障害の影響で登校拒否に陥り、また二十歳代にして両親をともに癌で亡くすといった経験を持つシンガーソングライター・ホソカワタイキ。青少年期に体験した別れ・孤独・苦悩からの自殺未遂、そして立ち直りへの出会い・支え・旅立ちといった半生を描き、アコースティック・アレンジにて纏め上げた6曲入りアルバム。昭和に生まれ平成を生きたシンガーソングライターの令和初リリース。

なお「Puretone」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Puretone
  • 1:モラトリアムの果てで

    ホソカワタイキ

  • 2:Baby, Don't cry.

    ホソカワタイキ

  • 3:凌辱病棟

    ホソカワタイキ

  • 4:クライグレイ

    ホソカワタイキ

  • 5:遠い街の花嫁

    ホソカワタイキ

  • 6:フィードバック・ラブレター

    ホソカワタイキ

配信開始日:2019-05-01

ジャンル: J-Pop / オルタナティブ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

ホソカワタイキ

ホソカワタイキ

シンガーソングライター。愛知県西尾市出身で、野球(特に中日ドラゴンズ)やジャパニーズウイスキー(特にサントリー「知多」)をこよなく愛する、郷土愛の強い、てんびん座のO型。ボーカル、ギター、ブルースハープ(10ホールズハーモニカ)を演奏する。詞はストレートなものから、文学的な言い回しや言葉遊びを取り入れたものまで幅広く、耳に残る馴染みのよいメロディに乗せ、声量豊富かつパワフルなボーカルで歌い上げる。幼い頃より排他的で嫉妬深く、自分以外のものを認めない性格が災いし、14歳(中学二年生)時に強迫性障害を発症。その影響で家から出ることができなくなり、登校拒否に陥る。昼夜が逆転した生活の中、たまたま点けていた音楽番組から流れたBUMP OF CHICKENの名曲「ハルジオン」に衝撃を受け、ギターを手に取る。同時期より作詞・作曲に取り組み、シンガーソングライターとしての活動を開始。その傍ら、文学にも興味を示し、一時的に執筆活動を経験。しかしその矢先、16歳(高校一年生)時に父が蒸発、さらには母が癌に罹患するなど、突然の不遇な時期を過ごす。母の療養のため、会社員として働きに出るも、20歳時に母は逝去。それでも音楽への情熱は絶えず、新たな活動・表現の場を求め、退職・上京。シンガーソングライターとしてだけではなく、いくつかのバンド活動も経て、順調に幅を拡げていた東京での音楽活動だったが、またしても、今度は蒸発していた父が癌に罹患したとの報せを受ける。27歳時に父は逝去。両親をともに癌で亡くし、さらには二十歳代にして二度の喪主を務めるという、稀な経験を持つ。三十歳代に差し掛かった現在、強迫性障害の後遺症に苦しみながらも、度重なる不幸によって失われた青春を取り戻すかのように、音楽に心血を注ぐ。影響を受けたアーティストは、邦楽ではBUMP OF CHICKENの他、THEE MICHELLE GUN ELEPHANT、ROSSO、STANCE PUNKS、長渕剛ら、洋楽では、HOOBASTANK、PEARL JAM、FOO FIGHTERS、NIRVANAら(敬称略)。主にオルタナティヴロック、パワーポップ、パンクロック、ロックンロール等のロック全般他、ブルースやカントリーも好む。

ホソカワタイキの他リリースはこちら(アーティストページ)