Hiro Watanabe、「The last night」を配信開始

2019.5.4

Hiro Watanabeが「The last night」を配信開始

Hiro Watanabeの「The last night」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「The last night」となっている。

改名、独立後初のリリース  2019年、メジャーデビュー前に名乗っていたHiro Watanabeに名前を戻して、インディーズシーンから新たにスタートを切った。 ベースの楽曲になったのは19歳のころ、はじめてネット上にアップした「サヨナラ」という楽曲、コード進行はそのままに積み重ねた経験からメロディと歌詞を変更した、原点とも言える楽曲。 ライブで歌い続けながらもリリースできなかった楽曲をついにリリースし、本格的に活動を再開する。 5月22日には、The last nightをリード曲とする、5曲入E.Pもリリースされる。

なお「The last night」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

The last night
  • 1: The last night

    Hiro Watanabe

配信開始日:2019-05-04

STUDIO CLOSET

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

Hiro Watanabe

Hiro Watanabe

Hiro Watanabe / Singer Songwriter / 渡邊ヒロアキ の名前で2014年メジャーデビュー 日本テレビ系朝の情報番組、ZIP!では4年半のレギュラーをつとめ 地元静岡では、昼のラジオの顔として4時間の生放送を一人でこなす。 2019年、メジャーデビュー前に名乗っていたHiro Watanabeに名前を戻して、インディーズシーンから新たにスタートを切った。 3歳からエレクトーンを習い、コンクールで優勝経験もあるHiroは、ゴスペルクワイヤ、クラブシンガー、そして歌う旅人を経て、ブラックミュージックとポップスの融合を目指す。

Hiro Watanabeの他リリースはこちら(アーティストページ)