SL3004、「MUSE」を配信開始

2019.5.4

SL3004が「MUSE」を配信開始

SL3004の「MUSE」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Abjet」「DREAMLAND」「Ardhanārīśvara」「NERVOUS ARTISTIC HUMAN 3004」となっている。

SL3004 3rd mini album 前作「超躁鬱」から6年。 全てを出し切ったと感じ「もう辞めよう」とさえ思っていた。 そこから始まった自分探しの険しい旅。 それらを乗り越え、進化して帰ってきたSL3004の最新mini album。 「どうやって作ったのか思い出せない」楽曲達が 「既にもうひとり歩きしている」と本人が感じる程に神憑り的な仕上がりを見せている。 「未だ対象にならないもの=Abjet」と名付けられた、聴く人の無意識にアクセスするかのようなインスト曲から始まり、勢いのあるハードな音に自身の世界観やルーツが高密度でハイブリッドされた「DREAMLAND」 そしてファンとの絆を確かめ合うように長年ライブで愛され続け手を繋ぐべきもう一人の自分との統合を経て、ついに音源化された「Ardhanārīśvara(アルダーナリシュヴァラ)」という、極上の3曲を収録。 「もう音楽を辞めようと思ってた。でも最後の最後で倒れる寸前『勇気を出せ』と甘く誘って来たのもやっぱり音楽だった。MUSEは6年もの間私がちゃんと歩けるようになるのを待っていてくれたんだと思う。」 長い間忘れて閉じ込めて来た自身の内面を解き放った世界中の人に贈るラブソング。

なお「MUSE」は、iTunes、Spotify、Apple Music、YouTube Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

MUSE
  • 1: Abjet

    SL3004

  • 2: DREAMLAND

    SL3004

  • 3: Ardhanārīśvara

    SL3004

  • 4: NERVOUS ARTISTIC HUMAN 3004

    SL3004

配信開始日:2019-05-04

ARTY PARTY

ジャンル: エレクトロニック / オルタナティブ / ダンス

配信ストア: Apple Music, iTunes, Spotify, YouTube Music

SL3004

SL3004

Alternative/Electronic/Ambient/Psychedelic/DancePop ===================== 杢幸世によるプロジェクトの一つ。 パイプオルガンと賛美歌を音のルーツとして持ち、シンセサイザーとDTMで電子音楽を創作。 作詞・作曲・編曲・歌は全て本人が担当。 ===================== 自由なリズムワークとシンセサイザーで作る空間演出や カタカムナ/言霊学に基づきコトバを思念から組み立てた歌詞が特徴。 またジャケットデザイン/写真など作品全体のアートディレクションも全て自身が手がける。 世界中の人が共に歌えるラブソングを作り上げるのが夢。

SL3004の他リリースはこちら(アーティストページ)