K SIMONが「This TIME」を配信開始

2019.5.11

K SIMONが「This TIME」を配信開始

K SIMONの「This TIME」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「This TIME」となっている。

なお「This TIME」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

This TIME
  • 1:This TIME

    K SIMON

配信開始日:2019-05-11

mugen entertainment

ジャンル: J-Pop / ロック / ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

K SIMON

K SIMON

愛知県名古屋市に、1964年に生を受ける。 小学生の頃から、音楽に目覚める。 中学生の頃には、特に洋楽のRockに傾倒していく。 16歳でエレキギターを中古で購入し、益々、Rockに傾倒していく。 18歳で、同級生の友人と3人でBANDを結成。当時、3人ともエレキギターしか持っていず、ジャンケンでパート楽器を決め、ドラマーに。 以来、ブランクを含めて、約35年、ドラマーとして活動。 自身のオリジナル楽曲の製作は、30代の頃に始めるが、本格的に、機材をそろえての製作は、50歳になってからになる。 自主制作にて、5枚のアルバムをリリース。 実に、1年に1枚のペースである。

K SIMONの他リリースはこちら(アーティストページ)