江崎とし子が「Sanctuary」を配信開始

2019.5.17

江崎とし子が「Sanctuary」を配信開始

江崎とし子の「Sanctuary」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Sanctuary」となっている。

Compose, Voacl, Arrangement, Programming: Toshiko Ezaki

なお「Sanctuary」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Sanctuary
  • 1: Sanctuary

    江崎とし子

配信開始日:2019-05-17

MossGreenRecords

ジャンル: ニューエイジ / ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

江崎とし子

江崎とし子

本名:江崎稔子(えざきとしこ) 1月16日生まれ。 京都市出身。 歌手、作詞、作曲家。 地元京都で、ソロアルバム「Apple tea」を 発表した後、活動拠点を東京に移す。 その後、アニメ「ポケモン」のエンディングテーマの 楽曲、歌を担当する傍ら、テレビCM、アーティストの コーラス、劇伴のゲストボーカルとして参加。 国内外の商業施設のイメージソング、BGMの制作や、 シンガーへの楽曲提供(中孝介、臼澤みさき、他) インディーズアーティストのプロデュース、 ヴォイストレーナー、クリスタルボウル奏者など、 多岐にわたりに活躍中。 これまでに自身のオリジナルアルバムを6枚リリース。

江崎とし子の他リリースはこちら(アーティストページ)