Manavuuu Sakamotoが「Funeral (Ruff&Unfinished ver.)」を配信開始

2019.5.19

Manavuuu Sakamotoが「Funeral (Ruff&Unfinished ver.)」を配信開始

Manavuuu Sakamotoの「Funeral (Ruff&Unfinished ver.)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Funeral (Ruff&Unfinished ver.)」となっている。

なお「Funeral (Ruff&Unfinished ver.)」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Funeral (Ruff&Unfinished ver.)
  • 1: Funeral (Ruff&Unfinished ver.)

    Manavuuu Sakamoto

配信開始日:2019-05-19

ジャンル: エレクトロニック / ヒップホップ/ラップ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

Manavuuu Sakamoto

Manavuuu Sakamoto

Manavuuu Sakamoto 坂本 学(サカモト マナヴ) 1985年 兵庫県出身 父親からの影響で13歳からギターを始める。 当時CATVで放送されていた音楽番組で 偶然聴いたMetallicaの楽曲“One”に 衝撃を受け、HR/HMにのめり込む。 高校時代はよりテクニカルなギター ミュージックに感化され、所謂Sharpnel系 ギタリストを聴き漁り独学で演奏技術を 鍛錬。 高校在学中、シンコーミュージックGIGS 誌上コンテストにて二度の優秀賞受賞。 高校卒業後、MI JAPAN大阪校GIT科に入学。 在学中よりシンコーミュージック YOUNG GUITAR誌付録DVDにて オリジナル楽曲のデモンストレーション 演奏収録。 同誌とMI JAPAN主催による ギターコンテストGIT MASTERSにて 2004年と2007年の二度、優秀賞受賞。 同校卒業後は、フリーのギタリストとして 歌手伴奏やプロジェクトサポート等の セッション活動をおこなうなかで とりわけJazzの精神性に惹かれ傾倒。 その時期から構想していた “構築された楽曲のなかにあって より即興性に富んだ演奏思考” というコンセプトのもと製作した 自身初のフルレンスアルバム “Fuse your Novel”を2015 2/9に発表。 作曲家 坂本 龍一氏がパーソナリティを つとめる81.3 FM J-WAVE “RADIO SAKAMOTO”内のオーディションコーナー にて、アルバム内の楽曲“PSR&T”が 紹介される。 また自身の創作活動にくわえ、嘉陽 暁子 とのデュオValjetavとしても現在活動中。

Manavuuu Sakamotoの他リリースはこちら(アーティストページ)