DJ KIMERAが「School Bus」を配信開始

2019.5.19

DJ KIMERAが「School Bus」を配信開始

DJ KIMERAの「School Bus」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「School Bus」となっている。

なお「School Bus」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

School Bus
  • 1: School Bus

    DJ KIMERA

配信開始日:2019-05-19

CQC Future sound

ジャンル: エレクトロニック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

DJ KIMERA

DJ KIMERA

13歳でKISSの"魅せる音楽"に衝撃を受け、音楽の道を志す。 初作曲は16歳。 AN MUSIC SHOOL卒。元スタジオミュージシャン、ベーシスト。 『竹内まりやバンド』、ガールズ版マイケル・シェンカー・バンド『aphasia』に一時期在籍。 『Super Road Runner』『きね子』等ファミコン創世記のゲーム・ミュージックの作曲活動を経て、2000年10月クラブ「CAVE」でDJに転向。東京・渋谷を拠点に活動するDJ & トラックメイカー。アニソンからDISCO、EDMまで自在にこなすが、Dubstep、Trapを最も得意とする。 『UL DJ Society DJ』、EDM Commuter主催の『TOP 100 DJs』、MetaPop主催の『DJ Trendsetters』の三冠王受賞。   2016年4月22日に初のKIMERA作曲シングル『FORBIDDEN GAMES』『Far East』『Last Samurai』3曲を全世界市場へ向けてリリースし、同年5月にアルバム『DJ KIMERA』をリリース。 このアルバム収録曲『Cloud Up』が世界的ヒットとなった。   自らTeam KIMERAを従えてイベント主催も行いTai Ikezawa 、Yoshy Wizer、Takahiro Yoshihiraら日本一線級のDJと共演を果たす。

DJ KIMERAの他リリースはこちら(アーティストページ)