じゃけ&snuc、「たいと (feat. 渥美 幸裕 & LOOTH)」を配信開始

2019.5.21

じゃけ&snucが「たいと (feat. 渥美 幸裕 & LOOTH)」を配信開始

じゃけ&snucの「たいと (feat. 渥美 幸裕 & LOOTH)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「たいと (feat. 渥美 幸裕 & LOOTH)」となっている。

なお「たいと (feat. 渥美 幸裕 & LOOTH)」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

たいと (feat. 渥美 幸裕 & LOOTH)
  • 1: たいと (feat. 渥美 幸裕 & LOOTH)

    じゃけ&snuc

配信開始日:2019-05-21

GunJapanez

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

じゃけ&snuc

じゃけ&snuc

●Profile – GunJapanez from 横浜未開拓の地、墓の森。2004年結成。神奈川県/横浜を中心に活動。 JAN a.k.a. JANZBEATZ(MC)、じゃけ(MC)、snuc(Beatmaker)の3人構成。 2005年-2009年の間、老舗箱「EX BODEGA」でのマンスリーイベント『GREENHOUSE』を中心に多くのフリースタイルバトルやジャム、ライブ活動を行う。途中から加入したsnucによりさらに煙たく広がりを感じさせる展開を見せている。 楽曲はサンプリングを基調としたサウンドと純横浜産のラップで、音楽としてのHIPHOPを墨守した煙たい空気感を纏う。 2016年の年末に初のリリースとして発売した4時20分アンセムの7インチ「More&More」は各地で好評を博した。 – じゃけ 横浜在住。言葉で精神破壊を目標に毎日千鳥足。Rapが好き。殆ど嫌い。笑ってill。 – DJ snuc オーストラリア/メルボルン在住。様々なバンド経験を経て2008年よりDJ活動を開始。スキルフルなプレイでジャンル問わず自由にMIX。映画のような夢見心地な世界観でフロア全体をトリップさせてしまうDJ。渡豪前は青山蜂のパーティー『MoonWalk』などで注目を浴びていた。 ●Discography 2017年 Ultrax from ULTRA-VYBEより「じゃけ&snuc」名義で1stアルバム「しゃーまん」をデジタルリリース。

じゃけ&snucの他リリースはこちら(アーティストページ)