HARUが「サバイバル」を配信開始

2019.5.21

HARUが「サバイバル」を配信開始

HARUの「サバイバル」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「サバイバル」となっている。

2019年5月発売 「先を生きる人たちに」

なお「サバイバル」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

サバイバル
  • 1: サバイバル

    HARU

配信開始日:2019-05-21

Chameleon studio

ジャンル: J-Pop / ブルース / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

HARU

HARU

4月4日生 神奈川出身 AB型 2011年終わり頃にiOSのGaragebandに出会い それを機に作曲にのめり込む。 それとほぼ同時期に、雑談と音とゲームの ポッドキャスト番組「音亀-oto.game」を始めそこから 活動の幅を広げ始め、他番組への楽曲提供等も積極的に行ったり、 現在はロックバンド「Animal c@sters」のメンバーでもある。 2013年からHARUが主催のバーチャルな音楽フェス 「音亀フェス」を毎年開催し、毎年徐々に 規模を拡大している。 ハードロック、エレクトロな曲が得意だが、 垣根なく幅広い楽曲を心がけて楽曲制作を行っている。

HARUの他リリースはこちら(アーティストページ)