SAN DAVIDが「Everything」を配信開始

2019.5.22

SAN DAVIDが「Everything」を配信開始

SAN DAVIDの「Everything」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Everything」となっている。

なお「Everything」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Everything
  • 1: Everything

    SAN DAVID

配信開始日:2019-05-22

ONENESS RECORDS

ジャンル: エレクトロニック / ダンス / テクノ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

SAN DAVID

SAN DAVID

【SAN DAVID PROFILE】 アーティスト名:SAN DAVID (サン・デービッド) 自主レーベル:ONENESS RECORDS/STUDIO GOLD/S.D.M.P. 職業:音楽Producer、Beat Maker、DJ、Remixer 活動期間:2007年〜 公式サイト:http:sansansan.jimdo.com ・画家の父と音楽療法士・ピアノ教師の母との間に産まれ、3歳よりピアノを始める。中学生の時にヘビーメタル/ロック・バンドのギタリストとして活動。高校生の時にアメリカへ渡米し、ヒップホップ、ミクスチャーロックに目覚める。  帰国後、作詞/作曲、ビート・メイク、ギター、ラップボーカル担当として福岡県久留米市を拠点に音楽活動。ESP/MI JAPAN音楽専門学校レコーディング&プロデュース科卒業。その後、東京にて活動開始。様々なアーティストとの楽曲制作、レコーディングに携わる。また自信のレーベルを立ち上げ積極的に音楽制作を行っている。  EDM、ハウス、ダブステップ、トラップ等が中心の最新アルバムはNYCのファッションイベントで披露されるなど、近年活動の幅がグローバルに広がっている。中でも ”現代のエミネム” と言われ、その卓越したスキルと独特なフロウを認められているNYCのラッパー Krush Matic との共同制作した楽曲はアメリカ中で評判を呼びWU-TANG-CLANのマネージャーからも認められている。  他にもアーティストの楽曲提供やイベントでのDJ出演、ダンス/ファッションショーのBGM編集・制作、TVメディアへの音源提供にも協力している。

SAN DAVIDの他リリースはこちら(アーティストページ)