folk enoughが「DISCO TAPE」を配信開始

2019.6.13

folk enoughが「DISCO TAPE」を配信開始

folk enoughの「DISCO TAPE」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Helloonanie」「Bach」「Mario」「Rock'n Roll Sunday」「New Lithm」「A.Y.」「Swingoutman」「Banana」「Elocity」「Mr.Bigman」を含む全16曲となっている。

ナンバー・ガール、MO'SOME TONEBENDER、スパルタローカルズ、パニックスマイル... めんたいロック以降、対向するように現れた福岡のオルタナティヴ・ロック・バンド達。 そんな中一際輝き、現在も福岡シーンを先導する主役が彼らである。ベースに新メンバーの柴田剛を迎えて初のリリースとなる本作は、彼との2年間の巡業の末に辿り着いた、誰も聞いた事のない極上のポップ・ミュージック。本作を1000万人のミュージック・ファンに贈る!

なお「DISCO TAPE」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

DISCO TAPE
  • 1: Helloonanie

    folk enough

  • 2: Bach

    folk enough

  • 3: Mario

    folk enough

  • 4: Rock'n Roll Sunday

    folk enough

  • 5: New Lithm

    folk enough

  • 6: A.Y.

    folk enough

  • 7: Swingoutman

    folk enough

  • 8: Banana

    folk enough

  • 9: Elocity

    folk enough

  • 10: Mr.Bigman

    folk enough

  • 11: Folk in N.Y.C.

    folk enough

  • 12: Oh!Shine!

    folk enough

  • 13: Bomb Ahead

    folk enough

  • 14: Rock'n Roll Sunday (Live Ver.)

    folk enough

  • 15: LOVE TRAIN (Live Ver.)

    folk enough

  • 16: mamashit (Live Ver.)

    folk enough

配信開始日:2019-06-13

JUNK Lab Records

ジャンル: オルタナティブ / パンク / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, Deezer, Google Play Music, iTunes, KKBOX, LINE MUSIC, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, うたパス

folk enough

folk enough

1998年福岡県飯塚市で結成。井上周一の宅録からはじまった彼らの音楽は、60年代以降各年代のさまざまなポップカルチャーを消化し、アメリカン・オルタナティブを色濃く反映したトリオサウンドになる。現在は4ピースでのライブを日々実験している。

folk enoughの他リリースはこちら(アーティストページ)