竹内久顕、「新復活」を配信開始

2019.7.5

竹内久顕が「新復活」を配信開始

竹内久顕の「新復活」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「新復活」となっている。

2019年10月公開の映画『世界から希望が消えたなら。』主題歌。主人公・御祖真(みおやまこと)の「復活」への思いを綴った感動の抒情詩ー。真を突然襲った瀕死の病。絶望の淵で、自らの人生を振り返り、やがて強い使命感で再び立ち上がらんと決意する真の心情を、製作総指揮の大川隆法自らが綴った作品だ。そのドラマティックで深遠な詞を、総合プロデューサーと主演も務める竹内久顕が、渾身の力を込めて歌い上げた。

なお「新復活」は、iTunes、Google Play Music、Amazon Music、dミュージック powered by レコチョク、Music Store powered by レコチョクなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

新復活
  • 1: 新復活

    竹内久顕

配信開始日:2019-07-05

ARI Music

ジャンル: J-Pop / TV/ドラマ/CM/映画 / サウンドトラック

配信ストア: Amazon Music, animelo mix, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, replay, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, 着信★うた♪by KONAMI

竹内久顕

1978年12月26日生まれ。東京都出身。2001年幸福の科学に奉職。現在はメディア文化事業局担当理事(兼)アリ・プロダクション㈱芸能統括専務取締役。2018年公開のアニメ映画『宇宙の法-黎明編-』 (日活) でプロデューサーを務める。俳優としては、2019年公開の映画『僕の彼女は魔法使い』(日活)に学校教師役で出演。また、同年10月18日公開予定の映画『世界から希望が消えたなら。』(日活) においては、総合プロデューサーと主演を務め、さらには主題歌『新復活』も担当した。

竹内久顕の他リリースはこちら(アーティストページ)