青野りえ&humsが「mani mani (early summer ver.)」を配信開始

2019.7.8

青野りえ&humsが「mani mani (early summer ver.)」を配信開始

青野りえ&humsの「mani mani (early summer ver.)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「mani mani (early summer ver.)」となっている。

青野りえと北山昌樹のツインボーカル、センチメンタルなギターとコーラスが夏の海へと誘うメロウチューン。

なお「mani mani (early summer ver.)」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

mani mani (early summer ver.)
  • 1: mani mani (early summer ver.)

    青野りえ&hums

配信開始日:2019-07-08

aonote

ジャンル: ポップ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

青野りえ&hums

青野りえ&hums

シティポップスユニットaoyama、FROG(沖井礼二/TWEEDEES、ex.Cymbals)でのボーカル、CM・ゲーム音楽等で活動してきた青野りえを中心に2013年に結成し、都内を中心に活動中。 ボッサ、ラウンジ、ソフト・ロック、フリー・ソウル、AOR...60〜70年代を中心としたエヴァーグリーンなロック/ポップ・ミュージックのエッセンスが、ふんだんに散りばめられたアレンジ。 新旧様々な時代やジャンルの音を貪欲に飲み込んできた食いしん坊達が奏でる、“2010年代ニューミュージック”がコンセプト。

青野りえ&humsの他リリースはこちら(アーティストページ)