Social Kimura、「Intersection」を配信開始

2019.7.8

Social Kimuraが「Intersection」を配信開始

Social Kimuraの「Intersection」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Intersection」となっている。

なお「Intersection」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Intersection
  • 1: Intersection

    Social Kimura

配信開始日:2019-07-08

K-Factory music japan

ジャンル: テクノ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, LINE MUSIC, Music Store powered by レコチョク, OTORAKU -音・楽-, Prime Music, replay, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, レコチョク, レコチョク Best

Social Kimura

Social Kimura

日本は東京生まれで、幼い頃からロックミュージックを聴き、12歳でドラムを始めて、1998年に メタルソルジャーズというバンドのリーダーであるジェームス アサカ氏にドラマーとしてオファーをもらい 参加2001年には アルバムをリリース、そしてアメリカのレコード会社 スターチューレコードと契約 その後DJを始め、都内を中心ハウスを中心としたオールジャンルDJとして活動を広げる。 2004年のM ayday に出演した 石野卓球氏のサウンドを聞いて衝撃を受ける.その後 テクノを極めようとテクノプレイヤーとしてageha wom b vision などで活動 ソーシャル木村のプレイスタイルは最新のM IDIコントローラー使い、ミキサー4~6チャンネル使った 個性的な実験的ブレンドミックスが特徴。日々、新しい独自のグルーヴィーなディープでダークなテクノサウンド を追求 2015年には アンダーグラウンドなテクノDJプレイヤーを集め レジデントDJとして Global Tech Sounds を結成 都内を中心に日本全国でギグをおこなっている  2016年1月、メキシコのDJ Forza がレーベルオーナーである、Tattva m usic からEPをリリース。リリースしたBadlandがレーベルチャート4位です 2016年3月、ポルトガルのレーベルであるBumBumBlastより、EPをリリース。 現在、リリースしたCareful Selectionはレーベルチャート1位に輝いた。 2016年10月、日本のレーベルのOPERIO RecordのオーナーであるBruce M ennel氏、 スペインでDJで活躍している Kazu Kim ura氏とフランスツアー(ライジングサウンド)を行い、 大成功させる。 2016年 11月 ポルトガルの友人であるPetar J がオーナーを務める Reliefcode Records よりEPをリリース。リリースした Soulflyはレーベルチャート現在2位 2017年 1月 国内でK-Factory music japanという個人でレコード会社を始める。

Social Kimuraの他リリースはこちら(アーティストページ)