KenTa、「Last 10th」を配信開始

2019.7.9

KenTaが「Last 10th」を配信開始

KenTaの「Last 10th」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Last 10th」となっている。

20歳を迎える誕生日前日、 10代最後にやり残したことはないか という自身への問いかけから制作された本曲。 20年間で変わった心境や自身の生き方、 まだ見ぬ未来への想いが込められている。 KenTa 神戸在住のMC兼Beatboxer 独自の世界観で 様々な観点からアプローチした力強いリリックが特徴。 トラックも自身で作っており、 その他ジャケットのデザイン等を自身が手掛けている。

なお「Last 10th」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Last 10th
  • 1: Last 10th

    KenTa

配信開始日:2019-07-09

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

KenTa

KenTa

2013年にBeatboxを始めそしてRapに興味を持つ。2016年に初めて自身の曲「Negative⇔Positive」を作る。音楽活動の他にマジシャンなどの多彩な活動を行っている。多様な表現方法を身につけ、人間の身体から発せられる音や動きで「あたりまえ」のものを独自の観点で鑑賞者に届ける。

KenTaの他リリースはこちら(アーティストページ)