SARM、「I still got it」を配信開始

2019.7.14

SARMが「I still got it」を配信開始

SARMの「I still got it」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「I still got it」となっている。

唯一無二のスモーキーボイスを持つSARM。 New シングルをリリース! 本作ではUKガラージのパイオニアZed biasとニューレーベルを設立し、また日本ではMINMIなどのプロデュースを手掛けているPart2Style と楽曲を制作。 自らの歌のルーツであるJAZZ , Blues , Soulを活かし、最新の音楽を融合させる新しい音楽スタイルを確立させ、自身で作詞、作曲にも携わるなど、情熱的な彼女の音楽性が感じられる楽曲となっている。

なお「I still got it」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

I still got it
  • 1: I still got it

    SARM

配信開始日:2019-07-14

SImones

ジャンル: R&B/Soul

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

SARM

SARM

独特のヴィンテージボイスとパワフルなライブパフォーマンスで魅了するシンガーソングライター。 自らの歌のルーツであるJAZZ , Blues , Soulを活かし、最新の音楽を融合させる新しい音楽スタイルを確立し、各音楽メディアから注目を集めている。国内に留まらず海外でも活動し台湾、香港、タイでのライブやオーストラリアでのライブでも観客を沸かした。また、自身のファッション性も評価されファッション誌にも取り上げられるなど、各方面で活動を広げている。 シングル”I still got it” は2019年7月14日リリース。ミュージックビデオではオーストラリアでの日常と非日常を描いた作品に仕上げた。 要チェックの新人若手アーティスト。

SARMの他リリースはこちら(アーティストページ)