DENSHI JISIONが「EDM -Electronic Dictionary Music-」を配信開始

2019.7.28

DENSHI JISIONが「EDM -Electronic Dictionary Music-」を配信開始

DENSHI JISIONの「EDM -Electronic Dictionary Music-」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「インストール」「世界の終わりとアンドロイド・ガールフレンド」「X細胞は深い夢を見る。」「ハイスクール理系少女」「つくばミッドナイト」「DENSHI STYLE」「DAY DREAMER」「レディオ・ファニー」「マモルの夏2014」「ハローグッバイ」となっている。

始めはみんな無名だった。 この人有名になるかもよ! by バナナマン テクノ・ポップの新生 ! として発表された「理系デンシ」から1年2ヶ月ぶり! ! 亀田誠治氏が新たな才能を応援する61組のアーティストとして「TOKYO DESIGNERS WEEK2013」に選出 ! そして、2013年はバナナマンのライヴに楽曲を提供 ! 更に進化、テクノ、エレクトロ、ボカロからギター・ロックまで取り込んだジャンルレスなスタイルは、まさに「ニッポンの未来の音楽」、これが「電子辞書音楽(EDM)」! 「バナナマン ライブ Cutie funny」への提供曲の改変・別ヴァージョン曲“レディオ・ファニー"、“マモルの夏2014"も収録 ! ※こちらの作品には時代設定があります。時代は前作「理系デンシ」の主人公、“ぼく"の時代から20年後、2033年。研究者になった“ぼく"はアンドロイド・ガールフレンドを開発する。外見や動きなどは完璧に近くできあがったが、感情のプログラミングだけが上手くいかなかった。アンドロイド・ガールフレンドにココロを持たせるために、今作「EDM-Electronic Dictionary Music-」を聴かせる。最初は無表情であった“キミ"にココロが芽生え、どうか笑顔になってくれますように。

なお「EDM -Electronic Dictionary Music-」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、LINE MUSICなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

EDM -Electronic Dictionary Music-
  • 1: インストール

    DENSHI JISION

  • 2: 世界の終わりとアンドロイド・ガールフレンド

    DENSHI JISION

  • 3: X細胞は深い夢を見る。

    DENSHI JISION

  • 4: ハイスクール理系少女

    DENSHI JISION

  • 5: つくばミッドナイト

    DENSHI JISION

  • 6: DENSHI STYLE

    DENSHI JISION

  • 7: DAY DREAMER

    DENSHI JISION

  • 8: レディオ・ファニー

    DENSHI JISION

  • 9: マモルの夏2014

    DENSHI JISION

  • 10: ハローグッバイ

    DENSHI JISION

配信開始日:2019-07-28

DENSHI研究所

ジャンル: J-Pop / エレクトロニック

配信ストア: Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

DENSHI JISION

DENSHI JISION

DENSHI JISIONの他リリースはこちら(アーティストページ)