Masaha Suzuki、「A Go-go Summer」を配信開始

2019.7.29

Masaha Suzukiが「A Go-go Summer」を配信開始

Masaha Suzukiの「A Go-go Summer」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「A Go-go Summer」となっている。

ゴーゴーガールが大好物。2019年に復活した伝説のダンスミュージックレーベル Fantasy Dance Tracksの主宰、Masaha Suzukiのアゲアゲダンスチューン!

なお「A Go-go Summer」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

A Go-go Summer
  • 1: A Go-go Summer

    Masaha Suzuki

配信開始日:2019-07-29

Fantasy Dance Tracks

ジャンル: エレクトロニック / ダンス / ハウス

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Masaha Suzuki

Masaha Suzuki

1990年代後半より数多くのクラブ系ミュージックを手がけて来た音楽プロデューサー。米国、イタリア、クロアチア等海外アーティストやプロデューサーとのコラボレーションも多く、現在もDJ、楽曲プロデュースと世界をフィールドに精力的な活動を行っている。「Change My World / サクマヒトミ」「Sakura / Lisa Versach」(以上2曲、ユーロビート)「1-2-3-4-RICO! / Vito」(ハイパーテクノ)など作詞・作曲・プロデュースを手がけて来た代表作品は、現在でも世界中のダンスミュージックファンに愛され続けている。2016年よりMasaha Suzuki名義での楽曲リリースをスタート。

Masaha Suzukiの他リリースはこちら(アーティストページ)