KEN THE 390、「Shangri La La (feat. GROOVE ASYLUM)」を配信開始

2019.8.4

KEN THE 390が「Shangri La La (feat. GROOVE ASYLUM)」を配信開始

KEN THE 390の「Shangri La La (feat. GROOVE ASYLUM)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Shangri La La (feat. GROOVE ASYLUM)」となっている。

FM YOKOHAMA毎週日曜夜のプログラム"BREAK IT DOWN"番組内にて企画された楽曲。 ラッパーのKEN THE 390と、同じく番組パーソナリティーのDickyが世界中で演奏を繰り広げるミュージシャンが集めたBAND"GROOVE ASYLUM"とが、共にスタジオに入り作り上げた曲。

なお「Shangri La La (feat. GROOVE ASYLUM)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Shangri La La (feat. GROOVE ASYLUM)
  • 1: Shangri La La (feat. GROOVE ASYLUM)

    KEN THE 390

配信開始日:2019-08-04

DREAM BOY

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DE-LUXE, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

KEN THE 390

KEN THE 390

ラッパー、音楽レーベル”DREAM BOY”主宰。 自らのラップはもちろん、イベント/レーベル運営まで精力的に行い注目を集める。 フリースタイルバトルで実績を重ねた後、2006年アルバム「プロローグ」にてデビュー。ほぼ毎年のようにアルバムリリースとライブツアーを重ね、これまでに9枚のアルバムをリリース。 同時にKREVA、マボロシ、SKY-HI、清水翔太、青山テルマ、など数多くのアーティストの作品へ客演参加。 近年は活発なアーティスト活動を続けながら、テレビ朝日にて放送中のMCバトル番組「フリースタイルダンジョン」へ審査員として出演。 番組内での的確なコメントが話題を呼び、CM、舞台、映像作品への出演やラップ監修。ジャンルを超えた様々なアーティストへの歌詞提供。 またタイ、ベトナム、ペルーなど国外でのライブイベントへの出演など、その活動の幅をさらに大きく広げている。

KEN THE 390の他リリースはこちら(アーティストページ)