Rachel Fukushima、「elements」を配信開始

2019.8.12

Rachel Fukushimaが「elements」を配信開始

Rachel Fukushimaの「elements」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「elements」となっている。

湘南を拠点に活動するバイリンガル・シンガーソングライターRachelによるさわやかなアコースティックバンドサウンド。 Rachel Fukushima(Vo, Gt) 倉井夏樹(PD, Glsp) 森田晃平(Ba) 斎藤渉(Key) ジャーマン山根ポテト(Dr) 川瀬真司(Mix & Master) 國府方桃子(Photos)

なお「elements」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

elements
  • 1: elements

    Rachel Fukushima

配信開始日:2019-08-12

R cafe records

ジャンル: J-Pop / フォーク

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

Rachel Fukushima

Rachel Fukushima

広島県生まれ。高校卒業後アメリカ·ロサンゼルスに留学。 留学中に出会った音楽に刺激を受け、音楽活動を開始。 帰国後は広島を中心に活動、2012年にオリジナルアルバムをリリース。 現在は、都内に拠点を移して活動している。英語と日本語で紡がれるリリックと、ベルベットのような質感の歌声が話題を呼び、ライブ出演のほか、CM歌唱、コーラス、歌詞英訳、英語ナレーションなど英語を生かした活動も多い。 2016年には”羊毛とおはな”のギタリスト市川和則監修した楽曲Colorfulを含むミニアルバム「Daydream」を発売。2017年7月リリースの上新功祐プロデュースのカバーアルバム「東京ウタモノ」にも参加するなど、活動の幅を広げている。 ​また、自身がこよなく愛する「香り」をテーマに、空間に漂う香りのような”フレグランス・ミュージック”というコンセプトを追求する。2017年4月にはイタリア・ミラノのデザインウィークへアロマデザイナー齋藤智子に同行。香りと音楽のコラボレーションイベントや作品の制作を進めている。​ これまでの制作に市川和則(作詞)、YANCY(編曲、プデュース)などが携わる。並行して定期的に海外のカフェをめぐり弾き語りや現地ミュージシャンとのセッションなどグローバルに展開。都内を中心に活動中。 ​【メディア参加例】 キユーピー株式会社 キユーピーハーフ ラジオCM 歌唱 不動産住宅サイトSUUMO スーモラップ ネットCM 歌唱

Rachel Fukushimaの他リリースはこちら(アーティストページ)