小方祐馬(プレパラート)、「Portfolio 2019」を配信開始

2019.8.17

小方祐馬(プレパラート)が「Portfolio 2019」を配信開始

小方祐馬(プレパラート)の「Portfolio 2019」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Communication」「Breeze」「concerto for yuki」「friends」「Karst Load」「memories」「rails」「snow dream」「the vision of summer」「あの夜へ」を含む全27曲となっている。

なお「Portfolio 2019」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Portfolio 2019
  • 1: Communication

    小方祐馬(プレパラート)

  • 2: Breeze

    小方祐馬(プレパラート)

  • 3: concerto for yuki

    小方祐馬(プレパラート)

  • 4: friends

    小方祐馬(プレパラート)

  • 5: Karst Load

    小方祐馬(プレパラート)

  • 6: memories

    小方祐馬(プレパラート)

  • 7: rails

    小方祐馬(プレパラート)

  • 8: snow dream

    小方祐馬(プレパラート)

  • 9: the vision of summer

    小方祐馬(プレパラート)

  • 10: あの夜へ

    小方祐馬(プレパラート)

  • 11: いのり

    小方祐馬(プレパラート)

  • 12: きまもり

    小方祐馬(プレパラート)

  • 13: なつみかん

    小方祐馬(プレパラート)

  • 14: ひだまり

    小方祐馬(プレパラート)

  • 15: 雲の通い路

    小方祐馬(プレパラート)

  • 16: 永遠の光

    小方祐馬(プレパラート)

  • 17: 古風なファンファーレ

    小方祐馬(プレパラート)

  • 18: 桜風峠

    小方祐馬(プレパラート)

  • 19: 紫陽花の咲く頃

    小方祐馬(プレパラート)

  • 20: 終着駅

    小方祐馬(プレパラート)

  • 21: 蝶の旅

    小方祐馬(プレパラート)

  • 22: 悲しみのマリー

    小方祐馬(プレパラート)

  • 23: 風と未来

    小方祐馬(プレパラート)

  • 24: 霧時雨

    小方祐馬(プレパラート)

  • 25: 閼伽の水

    小方祐馬(プレパラート)

  • 26: KAZEの唄

    小方祐馬(プレパラート)

  • 27: 雨水の調べ

    小方祐馬(プレパラート)

配信開始日:2019-08-17

ジャンル: J-Pop / インストゥメンタル / エレクトロニック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

小方祐馬(プレパラート)

小方祐馬(プレパラート)

音楽家「小方祐馬」による音楽プロジェクト「プレパラート」。名称にはリスナーが様々な形で観察できる”プレパラート”を創り上げたいという思いが込められている。 コンサートやレコーディング時は、ピアノ、ギター、ベース、ドラム、口笛、クラリネット、サックス、オカリナ、リコーダー、コンピュータ等、多彩な楽器を駆使し自由に演奏を行う。 作風は、素朴で叙情的なメロディ、映像を想起させるオーケストレイション、アコースティックとエレクトロニカの融合を特長とする。創作時は、言葉、映像、風景、自然などをコンセプトとする傾向がある。また独自の音響システムの開発などにも取り組んでいる。 2012年〜活動を展開しアルバムを3枚リリース。創作活動として自主制作映画音楽などを手がけている。 2016年〜広島市湯来を拠点に定期コンサートを開催。

小方祐馬(プレパラート)の他リリースはこちら(アーティストページ)