mekakushe、「heavenly」を配信開始

2019.8.21

mekakusheが「heavenly」を配信開始

mekakusheの「heavenly」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「heavenly」「サイダー」「しあわせごっこ」「I & you」「熱」「オフライン」となっている。

mekakusheが2019年8月21日に6曲入りのミニアルバム『heavenly』をリリースする。ヒロネちゃんからmekakusheに改名後、そしてコドモメンタルINC.所属後初めての全国盤リリースとなる本作。表題曲「heavenly」を含む全6曲が収められる。 表題曲「heavenly」は、mekakusheとしての新しい方向性の提示を感じさせる意欲作。無機質の中に生命の蠢きを感じられ、エレクトロとアコースティックの見事な融合が芸術的な作品である。また、夏らしくポップに弾けるサウンドが印象的な「サイダー」、自身の心の内側にあるパーソナルな部分を描いたという「オフライン」などが収録され、全編を通し、〈寂しさ〉と〈やさしさ〉が共存するmekakusheの世界観を堪能することができる。 なお、ジャケット写真は二宮ユーキが手がけた。

なお「heavenly」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

heavenly
  • 1: heavenly

    mekakushe

  • 2: サイダー

    mekakushe

  • 3: しあわせごっこ

    mekakushe

  • 4: I & you

    mekakushe

  • 5: 熱

    mekakushe

  • 6: オフライン

    mekakushe

配信開始日:2019-08-21

コドモメンタルINC.

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

mekakushe

mekakushe

mekakushe メカクシー 音楽家 3歳からクラシックピアノをはじめる。 2014年 高校三年生の冬、”ヒロネちゃん”名義で初めてのライブを無力無善寺で行う。2015年、大森靖子の洗脳ツアーにてOAを務める。同年7月、1stアルバム「きみの死因になりたいな」を発表。2016年3月自主レーベルmekakusirecordsを設立。2ndアルバム「目隠し照れ隠し」、1st single「浴槽プランクトン」、3rdアルバム「ゆめのゆめ」を発表。すさまじい制作ペースで、ヒロネちゃん名義で発表したCD/CD-Rは17枚に及んだ。 2018年2月、"mekakushe" に名義変更。川本真琴×mekakusheツーマンライブ「秘め事、秘め音」を北参道ストロボカフェにて開催。同年3月、クラウドファンディングで〈音楽×映像〉プロジェクトを立ち上げ、100人以上の賛同者から160万円の支援金を集めた。二宮ユーキ監督のスタジオライブ映像作品『mekakushe's movie2018』を発表。2019年4月、藤代雄一朗監督作品『ボケとツッコミ』の劇伴音楽と主題歌を担当。2019年5月コドモメンタルINC.所属を発表し、8月に初の流通作品「heavenly」をリリース。

mekakusheの他リリースはこちら(アーティストページ)