YOSHIKA、「こんな暗闇の中で」を配信開始

2019.8.22

YOSHIKAが「こんな暗闇の中で」を配信開始

YOSHIKAの「こんな暗闇の中で」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Heart Beat」「Don't Make Me Cry」「こんな暗闇の中で」「Alright」「HELP」「smile, like」「雨と晴れの隙間」となっている。

10代でR&Bシンガーとしてデビューし、m-floとの「let go」(2004)を経て、『YOSHIKA』(2015)でボーカリストだけでなくSSWとしての才能を開花させたYOSHIKA。前作『About a Beautiful Mistake』(2018)では日本のみならず海外リスナーからも高い評価を受け、世界中のコアな音楽ファンを着実に増やし続けるなか、待望の7曲入りのミニアルバム『In Such Darkness(邦題:こんな暗闇の中で)』をリリースする。 前作に引き続き、今作も全ての楽曲の詞曲編曲からレコーディングまで、YOSHIKA自身が行っている。ポスト・チルウェイブ路線を踏襲し、無駄を省いたミニマルなアレンジによって、綿密に練られた繊細なコーラスワークが引き立てられる。前作以上にYOSHIKAの<絶品ざらめボイス>を心ゆくまで堪能でき、疲れきった現代人の耳をやさしく癒す。また、各曲を個性の異なる7名のエンジニアによってミックスダウンが行われ、七者七様の音像で楽しめるのも音楽通を唸らせる隠し味だろう。1日の節目に1曲づつ、深煎りしたコーヒーをお供にそっと味わいたい芳醇なアルバムに仕上がっている。

なお「こんな暗闇の中で」は、iTunes、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

こんな暗闇の中で
  • 1: Heart Beat

    YOSHIKA

  • 2: Don't Make Me Cry

    YOSHIKA

  • 3: こんな暗闇の中で

    YOSHIKA

  • 4: Alright

    YOSHIKA

  • 5: HELP

    YOSHIKA

  • 6: smile, like

    YOSHIKA

  • 7: 雨と晴れの隙間

    YOSHIKA

配信開始日:2019-08-22

GRANDFUNK INC.

ジャンル: R&B/Soul

配信ストア: Apple Music, iTunes

YOSHIKA

YOSHIKA

1983年、横浜生まれ。 11歳からカナダに1年半、17歳の時にアメリカに2年半の海外在住経験を持つ。 帰国後、CM音楽などの活動を始める。 アル・クーパーの名曲をカバーした【JOLIE】は 2002~03年のSONY Cyber-ShotのTV-CMに起用され 2003年2月にYOSHIKAの1st シングルとしてリリースされる。 同年11月、8曲入りミニアルバム【STRAIGHT AHEAD】をリリース。 2004年11月、m-floの新ヴォーカリストに一躍抜擢され『m-flo loves YOSHIKA』名義で MAXI SINGLE【let go】がavexよりリリースされる。 2005年、ATLANTIC JAPAN/WARNER MUSIC JAPANと契約を交わし 【Call Me】でメジャーデビュー。 2006年1月 、メジャー1stフルアルバム【timeless】をリリース。 オリコンチャート初登場20位を記録。 同年、自身の結婚、妊娠を転機にメジャーシーンから一線を退くことを決意。 出産を経て2008年12月にフルアルバム【World】にて音楽シーンに復帰。 2010年1月、アルバム【REDWOOD TREE】を 3月にはライヴベストアルバム【I SING -LIVE BEST-】を 9月22日にはiTunes限定でミニアルバム【Strongly In Life】をリリース。 2012年、イラストレーターの利光春華などのクリエイターとともにARMATELの活動を開始。 2015年、5年ぶりとなるオリジナルフルアルバム「YOSHIKA」をリリース。

YOSHIKAの他リリースはこちら(アーティストページ)