菅野創一朗、「花鳥風月」を配信開始

2019.8.24

菅野創一朗が「花鳥風月」を配信開始

菅野創一朗の「花鳥風月」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「はじまりのうた」「(秘密の相談)」「少女の夢」「(父のスピーチ)」「お嫁に行く」「(土産屋にて)」「鱗雲」「(手紙)」「白い花」「(細雨に紛れて)」を含む全17曲となっている。

菅野創一朗、 活動十年の軌跡。 ベーシスト 伊藤一平との邂逅。 各地を震撼させた、 クセの強い小芝居。 全てが詰まった 名曲揃いの一枚。

なお「花鳥風月」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

花鳥風月
  • 1: はじまりのうた

    菅野創一朗

  • 2: (秘密の相談)

    菅野創一朗

  • 3: 少女の夢

    菅野創一朗

  • 4: (父のスピーチ)

    菅野創一朗

  • 5: お嫁に行く

    菅野創一朗

  • 6: (土産屋にて)

    菅野創一朗

  • 7: 鱗雲

    菅野創一朗

  • 8: (手紙)

    菅野創一朗

  • 9: 白い花

    菅野創一朗

  • 10: (細雨に紛れて)

    菅野創一朗

  • 11: アジサイ

    菅野創一朗

  • 12: (窓辺の男)

    菅野創一朗

  • 13: 極楽鳥

    菅野創一朗

  • 14: (子曰く)

    菅野創一朗

  • 15: 午前3時の子守唄

    菅野創一朗

  • 16: (深夜の交差点)

    菅野創一朗

  • 17: おとまり

    菅野創一朗

配信開始日:2019-08-24

NEKOKAZAN RECORDS

ジャンル: ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, Google Play Music, iTunes, LINE MUSIC, Prime Music, Spotify, YouTube Music

菅野創一朗

菅野創一朗

福島県会津若松市生まれのシンガーソングライター。 岩手大学教育学部在学中にライブ活動を開始。音楽活動での生活を志す。現在は東京を拠点に全国を歌い歩いている。ちょっと怖い歌、思わずにやっとしてしまう歌、じんわり心に染みる歌、様々な表情を見せるステージは一度見れば二度と忘れられない、との評判あり。 100年残る歌をつくることが生涯の目標。

菅野創一朗の他リリースはこちら(アーティストページ)