たなけんが「田中は太陽」を配信開始

2019.8.28

たなけんが「田中は太陽」を配信開始

たなけんの「田中は太陽」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「田中は太陽」となっている。

時が経つにつれ、人も環境も変化していくもの。 2019年令和を迎え、田中にも少し変化が。 夏の終わりの少し切ない物語。

なお「田中は太陽」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

田中は太陽
  • 1: 田中は太陽

    たなけん

配信開始日:2019-08-28

田中音楽堂

ジャンル: ヒップホップ/ラップ / レゲエ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, DANCEHALL.JP, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

たなけん

たなけん

2005年広島県廿日市市から神奈川県川崎市に拠点を移し活動開始。粋でいなせなファンタジスタ系技巧派レゲエ・ディージェイ。 誰がどこからどう見ても360°オリジナル・エンターテイナー、つまりは非凡、ファイアフィボン。 静と動を極めし、落ち着き払ったマイクさばきから断続的に繰り出される妙にグルーヴィーでクセになるメロディーに乗せて、音感豊かに吐き出される独創的な歌詞に耳を傾けたが最後、愉快痛快なたなけんワールド(抱腹絶倒が約束された地)にぐいぐいと引き込まれる。 また、そのエンターテイメント性の高いステージングにも定評があり、2009年に全国からエントリーしたレゲエアーティスト15名が横浜レゲエ祭の出場権をかけて行われるイベント「ROAD TO レゲエ祭」にて優勝。横浜スタジアムにて3万人を動員した横浜レゲエ祭のトップバッターを務めた。全国のレゲエ・ファンの注目を集める中、同年7月15日、Beat Station Music DESEMプロデュースのもと、デビュー・ミニ・アルバム「たなけんいいじゃない」をリリース。 リード曲「いいじゃない」がYou tubeにて再生回数95万回を突破。2012年8月1日には愛犬家による愛犬歌「おかえり」がARROWMAN RECORDSより配信されハートフルな一面を見せたかと思いきや翌年2013年5月11日広島で行われたCLASH「仁義なき戦い」にて優勝。さらに翌年の2014年8月6日、盟友DAISENのレーベル「LyricaL Records」よりファースト・フル・アルバム「THE たなけん」をリリース。 2017年5月には無料配信曲「ダンスホールラジオ体操」がSNSで旋風を巻き起こし、ラジオ出演、新聞記事として取り上げられるなど、これからさらなる飛躍が期待されている。

たなけんの他リリースはこちら(アーティストページ)