and、「フィーネ」を配信開始

2019.8.29

andが「フィーネ」を配信開始

andの「フィーネ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「フィーネ」となっている。

都内を中心に活動する and が自身初となるDigital Singleをリリース。 "フィーネ(fine)"とは、音楽用語で楽曲の終わりを示す。人と人との関係性と、「終わる」という言葉に焦点を当て、誰しも持っている拙く弱い部分を、Vo.大内康平により力強く歌い上げられた楽曲。

なお「フィーネ」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

フィーネ
  • 1: フィーネ

    and

配信開始日:2019-08-29

ジャンル: J-Pop / ポップ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

and

and

福島県出身3ピースロックバンド。 何気ない日常に寄り添い何気ない日常を疑うその詞は、今在るものと無いものについて深く考えさせられる。誰かが居ないと存在する事のできない"and"という名には、 "1人で生きていく事のできない弱さとそれでも他者と生きていく" という強い意味が込められている。

andの他リリースはこちら(アーティストページ)