ShowShadowが「AmmonHorn」を配信開始

2019.9.8

ShowShadowが「AmmonHorn」を配信開始

ShowShadowの「AmmonHorn」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「AmmonHorn」となっている。

"あなたと会った思い出。いつ、どこで、何をしたか。 エピソードは結びつき、いま私の海馬のなかにある” ベースの咆哮とタイトなドラム。胸をうつメロディックDubStep。 EDMの未来がここに。

なお「AmmonHorn」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

AmmonHorn
  • 1: AmmonHorn

    ShowShadow

配信開始日:2019-09-08

ジャンル: エレクトロニック / ダンス / ボーカロイド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, Deezer, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, OTORAKU -音・楽-, Prime Music, replay, Spotify, YouTube Music, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, レコチョク, レコチョク Best

ShowShadow

ShowShadow

Dubstep/Danceライクなサウンドスケープ。未来的なエレクトロニックサウンドがここに。 ”Nought”は「無」のこと。 しかしこのタイトルを持つ”ShowShadow"のデビューEP(2015)には、たくさんのものがあふれている。 ShowShadowは楽曲の作詞作曲だけでなく、演奏、ミックス、マスタリングまで音楽のすべてのプロセスを自身のモバイルスタジオで創り出すTokyoのクリエイター。アルバムアートやムービー、Webサイトのデザインに至るまで、完全に一人で実行する、いわゆる”DIY”アーティストだ。 デジタルでエレクトロニックなサウンドスケープはEDM、DubStep、DnB、Popsといった多様なジャンルを行き来する。クセになるメロディーと幾重にも繰り返すシンセリフ、Hookyなベース、楽器として淡々と使用されるボーカロイド(TM)のコーラスなど、未来感たっぷりのCoolな世界にどっぷりと浸ってみては。

ShowShadowの他リリースはこちら(アーティストページ)