Chris Van Cornellが「and love」を配信開始

2019.9.11

Chris Van Cornellが「and love」を配信開始

Chris Van Cornellの「and love」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Folks」「and love」「After Silence」「Tomorrow is today's dream」「Goodnight Elio」となっている。

バンドルーツであるアイスランドと日本の音楽を融合したサウンドを奏でる男女ツインボー カルバンドChris Van Cornellが9月11日にアートブック付きの5曲入り音源「and love」を 発売することが決定した。 今作では、ゲストボーカルにNUMBER GIRL・toddle・bloodthirsty butchersの田渕ひさ子、 パーカッションにYOUR SONG IS GOODやcero・yogee new wavesで活躍している松井泉 を迎えレコーディングを行った。 音源に付属するアートブックは写真を中心とした、詩集やセルフライナーノーツ、今作 「and love」製作チームによるコメントなどで構成されChris Van Cornellの世界観をより深 く感じられる仕上がりになっている。

なお「and love」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

and love
  • 1: Folks

    Chris Van Cornell

  • 2: and love

    Chris Van Cornell

  • 3: After Silence

    Chris Van Cornell

  • 4: Tomorrow is today's dream

    Chris Van Cornell

  • 5: Goodnight Elio

    Chris Van Cornell

配信開始日:2019-09-11

Kippis label

ジャンル: J-Pop / エレクトロニック / フォーク

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Chris Van Cornell

Chris Van Cornell

2012年結成。 メンバーは作詞作曲を担当する後藤大輔とヨサナオユキ、垣守雅善、堀田明成に加え、2018年9月に新ボーカルにmiuをメンバーに加え活動中。様々なアコースティック楽器と電子音を織り交ぜ、バンドルーツであるアイスランドの音楽、日本の音楽を織り交ぜた、ドリーミングなサウンドが特徴。 またメンバーそれぞれに固定のパートがなく自由なイマジネーションにて楽器を演奏し歌うスタイル。 2012年に開催された"わをんフェス"にて初ライブ、翌年2013年に1st ep「hand in hand」リリース、自主企画ライブや楽曲制作を重ね、2016年に1st アルバム「余暇と祝祭」をリリース、リリースを記念したワンマンライブを開催、同年にはGO OUT JAMBOREE fes出演、2017年に2nd ep 「Dreaming」を渋谷タワーレコード限定で発売。 同年12月にクリスマス限定配布のシングル「and love」を配信。 ライブや楽曲制作は、ストリングスやホーンのサポートメンバーを加えて作り上げて行く。

Chris Van Cornellの他リリースはこちら(アーティストページ)