みると、「みると オカリナ カクテル」を配信開始

2019.9.19

みるとが「みると オカリナ カクテル」を配信開始

みるとの「みると オカリナ カクテル」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「A列車で行こう(Cover)」「G線上のアリア(Cover)」「瑠璃色の地球(Cover)」「シルエット・ロマンス(Cover)」「青春の輝き(Cover)」「五番街のマリー(Cover)」「春よ、来い(Cover)」「マスカレード(Cover)」「いとしのエリー(Cover)」「恋に落ちて(Cover)」を含む全14曲となっている。

オカリナ奏者みるとの人気ライブシリーズ 「みるとオカリナカクテル」をCD化! このライブにご来場いただいたお客様は、100曲以上ある曲リスト(曲を「カクテル」に見立てたメニュー)の中から、お好きな”カクテル”を選んでいただき、みるとが即興で演奏します。「オン・ザ・ロック」(オリジナル曲と同じ感じ)なのか、「ソーダ割り」(さっぱりとボサノバ調に)なのか・・・それはお客様のお好み次第! みるとと共演のアーティストと楽しいおしゃべりを交えたプレミアム感たっぷりのライブをCD化しました。お客様のリクエストの基づいて14曲を収録! 数ある演奏楽曲のなかからリクエストの多かった14曲を選び、収録しています。 ジャズあり、POPSあり、ゲーム音楽あり、そしてクラシックもありと、ジャンルはバラエティに富んでいます。

なお「みると オカリナ カクテル」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

みると オカリナ カクテル
  • 1: A列車で行こう(Cover)

    みると

  • 2: G線上のアリア(Cover)

    みると

  • 3: 瑠璃色の地球(Cover)

    みると

  • 4: シルエット・ロマンス(Cover)

    みると

  • 5: 青春の輝き(Cover)

    みると

  • 6: 五番街のマリー(Cover)

    みると

  • 7: 春よ、来い(Cover)

    みると

  • 8: マスカレード(Cover)

    みると

  • 9: いとしのエリー(Cover)

    みると

  • 10: 恋に落ちて(Cover)

    みると

  • 11: リベルタンゴ(Cover)

    みると

  • 12: ザナルカンドにて(Cover)

    みると

  • 13: Melodies of Life(Cover)

    みると

  • 14: 島唄(Cover)

    みると

配信開始日:2019-09-19

From One's Heart Records

ジャンル: J-Pop / インストゥメンタル / ジャズ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

みると

みると

日本の代表的なオカリナ奏者の 1 人。演奏家の枠にとどまらないことから自ら『オカリナ・スペ シャリスト』を名乗る。オカリナ本来の音色最大限に活かしつつ、独自開発の特殊奏法やエフェク ターなどを駆使する革新的スタイルを用いた、全く新しい世界観である『プログレッシブ・イー ジーリスニング』を創りあげ活動のメインに置きつつも、様々なジャンルにも対応し幅広く活動を 行なっている。そのテクニックと音楽性は、主に海外を中心に評価されており、アジアで最も実力 の高いオカリナ奏者の一人として紹介された。2014 年 に「もののけ姫」再現コンサート「オーケ ストラバルス」にて、米良美一氏らと共にゲスト出演 を果たし、2015 年にはアメリカで開催され た国際オカリナフェスティバルの初の日本人ゲストとして招聘され、ファイナリストを務め る。2018 年には、宗次郎氏、ホンヤミカコ氏らが出演者として名を連ねる韓国国際フェスティバ ルに唯一の日本人若手奏者として出演し好評を博す。その他にも毎年各国で開かれる国際フェス ティバルの招聘され続けるなど、海外を中心に高い評価を得ている。 世界で最もニーズがありながらも技術的に不可能とされてきた、世界初となるオカリナ専用の弱音 装置(ミュート)「吹けるん」を発明、設計開発し、日本、韓国、台湾、米国で特許を取得した (中国、香港、欧州連合について申請中)。

みるとの他リリースはこちら(アーティストページ)