ヘヴィロックバンドLooprider、待望のフルアルバム『Ouroboros』リリース

2019.10.2

Loopriderが「Ouroboros」を配信開始

Loopriderの「Ouroboros」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Sunn」「Reactor」「NWOBHM」「Dunes」「Image」「Heavenless」「OK!」「Ouroboros」「RnR」「Untitled」となっている。

東京出身のヘヴィロックバンドLooprider(読み:ループライダー)が10曲入りのフルアルバム「Ouroboros(読み:ウロボロス)」を2019年10月2日(水)にCall And Response Recordsから全国流通をすることが決定した。 ベースレスの3人編成となったLooprider。その新たなる境地を10曲に納めた今作はストーナーロックを継承した、メロディックヘヴィロックを現代の方法論で再構築したサウンドとして仕上がっている。レコーディングは東京・世田谷区のレコーディングスタジオ、STUDIO CHAOSK Inc.で2019年の1月から4月に行われた。エンジニアはSTUDIO CHAOSK Inc.所属のTaka KUBO(主な担当作品はSAIGAN TERROR「Anatomy of Saigan」、Self Deconstruction「WOUNDS」、BUTCHER ABC「North of Hell 」、GUEVNNA「Heart of Evil 」など)。ジャケットデザインはオックスフォード在住で元Earache Records所属のデザイナーChristopher Catterallが担当。

なお「Ouroboros」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Ouroboros
  • 1: Sunn

    Looprider

  • 2: Reactor

    Looprider

  • 3: NWOBHM

    Looprider

  • 4: Dunes

    Looprider

  • 5: Image

    Looprider

  • 6: Heavenless

    Looprider

  • 7: OK!

    Looprider

  • 8: Ouroboros

    Looprider

  • 9: RnR

    Looprider

  • 10: Untitled

    Looprider

配信開始日:2019-10-02

Call And Response Records

ジャンル: オルタナティブ / ヘビーメタル / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

Looprider

Looprider

“Riff from the earth, noise from the sea.” 2013年に結成された東京出身のヘヴィロックバンド。 2015年8月にインディーズレーベルCall And Response Recordsからファーストアルバム『My Electric Fantasy』をリリース。 2016年5月にセカンドアルバム『Ascension』をリリース。 2017年3月にはツインドラムを駆使した一曲25分11秒の『Umi』をリリース。 2019年10月に最新アルバム『Ouroboros』を全国発売。ベースレスのスリーピースとしてメロディックヘヴィロックの「今」を常に更新し続けようとしている。 メタル、シューゲイザー、ノイズ、ポストロック、ハードコアなどを融合したサウンドには一箇所には留まりたくない、常に変化していたいという彼らの強い意志が示されている。Loopriderにとってポップとノイズは表裏一体にすぎない。

Loopriderの他リリースはこちら(アーティストページ)