yamato kono、「story」を配信開始

2019.10.5

yamato konoが「story」を配信開始

yamato konoの「story」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「story」となっている。

2019年オーストラリアメルボルンで開催されるJapan Culture and Art Festival 2019 / 日本文化芸術祭のテーマ曲「Story」

なお「story」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

story
  • 1: story

    yamato kono

配信開始日:2019-10-05

ジャンル: J-Pop / TV/ドラマ/CM/映画 / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

yamato kono

yamato kono

作詞作曲家 / ハンバーガーリスト 2009年、オーストラリアから音楽活動を開始。ストリートやレストラン、バーなどで演奏活動だけで生計を立て、ケアンズ、ゴールドコースト、メルボルンなど、オーストラリアのほとんどの都市を巡る。 後にカナダへ移住。バンクーバーの観光地、グランビルアイランドで公認パフォーマーとして活動。また結婚式やパーティーなどで演奏活動をし、2014年9月日本に帰国。11月に母親の生まれ故郷(八重山の由布島)である沖縄に移住し、南城市で活動中。 現在は音楽活動以外に、映像編集、南城市観光ガイド、ドローン撮影なども行っている。

yamato konoの他リリースはこちら(アーティストページ)