実力派SSWとして注目のYmagik、新曲「Medicine」は哀愁テイスト溢れる仕上がりに

2019.10.9

Ymagikが「Medicine」を配信開始

R&Bシンガー Ymagik が、新曲「Medicine」をリリースした。

その楽曲のクオリティの高さで注目度の増すシンガーソングライター Ymagik。

先日リリースされたDJ RYOWのアルバム『DREAMS AND NIGHTMARES』にも数々の話題のアーティストが参加する中、楽曲「Call Me」にSARA-J、さなり とともに参加していた。

そんなYmagikの哀愁テイスト溢れるサウンドに仕上がった新作は、人間の溢れ出す欲望や自身の負の部分をリアリティー溢れる視線でフォーカス。タイトル「Medicine」には、「自身の弱さを治す薬があれば欲しいという思い」が詰め込まれているという。

 

人間の溢れ出す欲望や自身の負の部分をリアリティー溢れる視線でフォーカスした楽曲  -Medicine- が完成。 自身の弱さを治す薬があれば欲しいという思いをタイトルに詰め込んだ哀愁感漂うシングルになっている。

なお「Medicine」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Medicine
  • 1: Medicine

    Ymagik

配信開始日:2019-10-09

Ymagic production

ジャンル: R&B/Soul / ヒップホップ/ラップ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Ymagik

Ymagik

Ymagikの他リリースはこちら(アーティストページ)