ベースレスロックバンド THE VALVES、新たな境地となる5枚目のアルバム『REFUSE』リリース

2019.10.10

THE VALVESが「REFUSE」を配信開始

ベースレスロックバンドのTHE VALVESが、5枚目のアルバム『REFUSE』をリリースした。

疾走するギターと突き抜けるビートで独自のロックンロールサウンドを鳴らすTHE VALVES。

今回リリースされた5枚目のアルバム『REFUSE』では、「LOUD SPEED」「So Fucking What?」「Tears in Ruin」「SWEET TRASH ROAD」「REFUSE」「Romeo is bleeding」「LIBERATOR」「EYES WIDE SHUT」「VANISHING POINT」「Greatful Days」の10曲を収録。

本作では、クリエイター高蝶智樹とのコラボレーションによってストーリーテリングされた暗く重いドラマティックなサウンドで、また新たな境地を見せている。

先月には、アルバムからリードトラック「LOUD SPEED」のミュージックビデオが公開されている。

 

なお「REFUSE」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

REFUSE
  • 1: LOUD SPEED

    THE VALVES

  • 2: So Fucking What?

    THE VALVES

  • 3: Tears in Ruin

    THE VALVES

  • 4: SWEET TRASH ROAD

    THE VALVES

  • 5: REFUSE

    THE VALVES

  • 6: Romeo is bleeding

    THE VALVES

  • 7: LIBERATOR

    THE VALVES

  • 8: EYES WIDE SHUT

    THE VALVES

  • 9: VANISHING POINT

    THE VALVES

  • 10: Greatful Days

    THE VALVES

配信開始日:2019-10-10

ROYAL KLAXON records

ジャンル: オルタナティブ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

THE VALVES

THE VALVES

2010年12月、鍛治 毅(ex.THE RODEO CARBURETTOR)を中心に THE VALVES始動。 2011年2月、初ライブをスタジオライブという独自の形で行う。 音源リリース前にも関わらず、初ライブチケットはSOLD OUT。大盛況 での幕開けとなった。 現在も「HEAD ROCK meeting」と題し、不定期的にスタジオライブを行 っている。 2011年6月9日、自主レーベル「ROYAL KLAXON(ロイヤルクラクショ ン)」より、 THE VALVES 1st Full Album『FEED BACK CLUB』発売。 徐々に頭角を現し、新人ながら日本最大級のライブショーケース 「MINAMI WHEEL 2011」に出演を果たし、 現在では東京のみならず、名古屋・大阪・九州でのライブツアーを敢行 するライブバンドである。 前作より1年6ヶ月、2012年12月5日に2nd Full Album『ALBIONTIQUE』発売。 メンバーチェンジを経て、ジョンスペンサーエクスプロージョン、ホワ イトストライプス等の ベースレス3ピースサウンドだが圧倒的な熱量とライブパフォーマンス は多方面から絶大な支持を得ている。 2014年5月にヨーロッパ、ドイツを中心に展開される「Actwitness」へ の参加。 2014年8月、新劇場版「頭文字D」Legend1-覚醒- の挿入歌に 「GALAVANIZE」が決定。 同年、avexよりサントラCD、DVD BOX発売。 2015年5月、前作に引き続き、新劇場版「頭文字D」Legend2 -闘走- の 挿入歌に「NO MATTER」が決定。 2015年8月、映画「頭文字D」挿入歌「NO MATTER」 「GALAVANIZE」を含む 全4曲入りシングルEPをライブハウス完全限定 でリリース。 同年、avexよりサントラCD、DVD BOX発売。 2015年10月1日に3rd Full Album「ROAR OFF」発売。 2018年2月21日に4th Full Album「Stand aloof」発売。 (1st Full Album『FEED BACK CLUB』アルバム帯より) 暴力的なロックサウンド。 誰もが忘れかけてた心を熱くする、 このロックサウンドは今後のロックシーンの始まりを告げるサインであ ると共に、 今作がデビュー作となる彼らの旅の始まりでもある。 彼らの鳴らす音は迷い、妥協など一切のブレを感じない本物のロックバ ンドを意味する。

THE VALVESの他リリースはこちら(アーティストページ)