JILLE、「Goal」を配信開始

2019.10.14

JILLEが「Goal」を配信開始

JILLEの「Goal」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Goal」となっている。

【車いすラグビー日本代表応援ソング】 Goalは、車いすラグビー日本代表選手の皆さん、そして、客席でエールを送るみなさんの応援ソングです。 行きたい場所は見えているのに、どんなにトライしても自分の思っているように前に進めない時があります。 人は1人だと、とってもちっぽけに、孤独に感じるけれど、自分を信じてくれる存在があるだけで何倍も強く、やさしくなれる。その存在は、想像以上のものとなり、力となります。 私もそう、迷い悩んだ時、応援してくださる皆様、信じてくださる方々の想いが支えとなり、力となっています。 環境とか年齢とかそれぞれが違う道で何かを背負って生きている。だからこそ今の全てが明日に繋がっているんだと信じたい。こんな気持ちを「Goal」に込めました。 "それぞれが違う道を歩く 戦いかみしめて生きる時 夢といのり叫んでいる 力いっぱい信じて" (車いすラグビー日本代表応援ソング「Goal」歌詞より抜粋) JILLE

なお「Goal」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Goal
  • 1: Goal

    JILLE

配信開始日:2019-10-14

ジャンル: J-Pop / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

JILLE

JILLE

宮崎県西都市出身、シンガーソングライター。2011年、GILLEのアーティスト名でYouTubeにアップしたシルエット楽曲カバー動画が“ミステリアス・シンガー”としてSNSを中心に驚異的なスピードで話題となる。わずか1カ月で再生数200万回を突破し、異例の速さで「I AM GILLE.」でユニバーサル ミュージックよりメジャーデビュー。新人としては異例の15万枚を突破。「第五回香港アジアポップミュージックフェスティバル」に、日本新人代表として出場。日本人初となるグランプリ「スーパーノーバ賞」、更に「ボーカルパフォーマンス賞」「ステージパフォーマンス賞」も獲得。3冠に輝くという大会初の大快挙を遂げる。英詞でのカバー曲の他、オリジナル曲も多数手掛け、地元西都市の応援ソングやNTTドコモ〜Try Again〜CMソングなどに起用される。県からみやざき大使に、地元宮崎県西都市よりふるさと特命大使に任命され、市が推進している移住定住プログラムに参加し、オリジナル『HomeTown』を楽曲提供。2016年、本格的に世界を視野に動き出すことを掲げ『JILLE』と改名。2017年からJILLE率いるピアノ、チェロ、ヴァイオリンの4人構成『STORYTELLER』での活動も開始。音楽と物語を融合させて日常の幸せを「唄い語る」新しいスタイルのパフォーマンスは各地で好評を得る。2018年は鎌倉、そして宮崎オルブライトホールで公演。キヤノン初のメディカルシリーズCMソングにJILLE楽曲「lalala(ラララ) 」が起用される(2018年4月より公開中)。10月末に初のレコーディングライブ「JILLE THE LIVE」を開催。2019年1月30日渋谷にて、アコースティックNew Years Live2019を開催。5月31日、3年半振りのアルバムオリジナルアルバム「31」を発売。今秋より、アルバムツアーを始動する。

JILLEの他リリースはこちら(アーティストページ)