spi、「ずっと」を配信開始

2019.10.15

spiが「ずっと」を配信開始

spiの「ずっと」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ずっと」となっている。

なお「ずっと」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ずっと
  • 1: ずっと

    spi

配信開始日:2019-10-15

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

spi

spi

生年月日: 10/30/1987 出生地:Kanagawa, Japan  国籍: アメリカ / 日本 身長:185cm /  体重: 82 kg 特技:ジャンルを問わない歌唱、ダンス、殺陣(特に槍使い) Biography / Profile アメリカ人の父、日本人の母、神奈川県出身ハーフ、バイリンガル 5歳頃から、横須賀米海軍のシアターグループに所属し、演技、歌の研鑽をスタート。アメリカ本国で本格的な舞台経験を持つ海軍関係者も多く所属し非常に恵まれた環境で育ち、ここでミュージカル「ミュージックマン(英語上演)」ウィンスロップ役の初舞台で子役優秀賞を授与。同時期に「南太平洋(英語上演)」など、また東京交響楽団のオペラ「夕鶴」でも子役を演じる。聖歌隊のボーイソプラノ・ソリストとして、クラシックのバロックから近代作品にいたる幅広い経験を積み、その実力が認められ、東京ヴィヴァルディ合奏団や東京フィルハーモニー管弦楽団との共演。目標としては、「トリプル・スレット・エンターテイナー」(演技、歌唱、ダンスのすべてに卓越した舞台人)を目指すと宣言。演技をするにあたって台詞の分析、作品のリサーチにかけては大変優れており、演技者として役のふり幅も広く、素晴らしいスタイルを持っていると高い評価を得ている(参照:. https://ja.wikipedia.org/wiki/Spi, youtube, 等)  個人活動でライブ、多々の自主イベントも多々開催している。 歌唱力に関しては、奏でる歌声は伸びやかで艶やか、力強さも併せ持った歌声は美しく女性ならずとも男性までも魅了するハイトーンボイス。楽曲の世界観を表現する力や音程の安定感と声域も広い。そして歌声は心に響き、何を歌わせても自分の歌としてこなす実力も持っており甘い歌声が特徴的で唯一無二の存在。 。 舞台経歴 • ミュージカル『RENT』 東宝(2010年) - ゴートン 役,  / (2012年・2015年)- ベニー 役 • 舞台『7DOORS〜青ひげ公の城〜』(2012年)- 肉欲 役 • ミュージカル『ZANNA』東宝(2013年))- アーヴィン役 • 舞台『アガサ・クリスティー・サスペンスオムニバス 最後のディナー・第二部 フェイからの電話 • ミュージカル『カルメン』(2014年) - インマル 役 • 舞台『ヒストリーボーイズ』(2014年)-ティムズ 役  • ミュージカル『WAYOUT』(2015年2月、大阪/3月、池袋)- 田上翔 役 • ミュージカル『DNA-SHARAKU』(2016年1月、新国立劇場中劇場) - 伊兵衛 役 • 舞台『黒子のバスケ』(2016年4月) - 大坪泰介 役 • ミュージカル『ラディアント・ベイビー〜キース・ヘリングの生涯〜』2016年6月)ディーバマン 役 • ミュージカル『H12』(2016年9月) - 神谷哲人 役 • 舞台『TAKE ME OUT』(2016年12月)- デイビー ・バトル 役 • ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜(2017年3月・4月) - 蜻蛉切 役 • 舞台『黒子のバスケ Over-Drive』(2017年6月・7月) - 大坪泰介 役 • 舞台『止まれない12人』(2017年8月・9月、シアターサンモール) - 朝倉浩一 役 • 舞台『KING OF PRISM Over the Sunshine! 』(2017年11月2.5Theater Tokyo - 大和アレクサンダー 役 • ミュージカル『刀剣乱舞』〜真剣乱舞祭2017~‐ 蜻蛉切 役 • シアタークリエ10周年記念公演『TENTH』(2018年1月4日‐11日 ニ幕 ガラコンサート • 舞台『Take Me Out 2018』(2018年3月・4月・5月/DDD青山クロスシアター) - デイビー・バトル 役 • 舞台『SAMAEL』(2018年6月9日〜6月17日/中目黒キンケロシアター) - オキソ 役 • 舞台 信長の野暮 主演 織田信長役 • ミュージカル『ジャージーボーイズ』(2018年 9月~11月 (東宝、クリエ)ニックマッシ役 • ミュージカル『刀剣乱舞』〜真剣乱舞祭2018 12月~‐ 蜻蛉切、 役 • ミュージカル『刀剣乱舞 三百年の子守唄』2019 1月~3月 蜻蛉切役 • 舞台 黒子のバスケ 大坪泰介役 2019 4月~5月 • ミュージカル『刀剣乱舞 葵咲本紀』2019 8月~10月 蜻蛉切役 • 『KING OF PRISM –Rose Party 2019 』(2019年10月- 大和アレクサンダー 役 出演予定 • ミュージカル『刀剣乱舞』 歌合 10月 ~ 2020年1月~‐ 蜻蛉切 役 出演予定

spiの他リリースはこちら(アーティストページ)