松山優太、「2020」を配信開始

2019.11.7

松山優太が「2020」を配信開始

松山優太の「2020」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「2020」となっている。

来たる2020年に向けて夢を追う者へのエールソング 2019.8発売のMATSUYAMA YUTA BEST ALBUM「7”SEVEN”」から配信シングルカット!

なお「2020」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

2020
  • 1: 2020

    松山優太

配信開始日:2019-11-07

Excellent Flash Music

ジャンル: J-Pop / ダンス / ハウス

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

松山優太

松山優太

1979年11月7日 埼玉県所沢市在住 蠍座 B型 趣味:旅行・読書  特技:バレーボール  資格:メンタル心理カウンセラー 心地よい艶めきを持ち抜群の安定感のある歌声。 その名前のごとく聴き手の心を優しい太陽の光で照らす。 高校卒業5年間のサラリーマン生活後、歌の道を志す。 ヴォーカルグループ「JULEPS」メンバーとして8年活動。 2007年作詞家秋元康氏プロデュースの元メジャーデビュー。 デビュー曲「旅立つ日」をヒットさせ華々しい実績を残す。 2012年グループ活動休止のため2013年よりソロ活動開始。 紆余曲折を経て、SAX演奏を取り入れたオリジナルスタイルを見出す。ミュージカルなど役者としても活動。 メンタル心理カウンセラーの資格を持ち、モチベーションアップ講師として大手生命保険会社など全国的にライブ公演を行なっている。 2018年9月5日クラウドファンディング 目標額100万円を初日で達成し、渾身の新作「NEVERLAND」制作発売 オリジナル曲「Welcome to my concert」が(株)スズキ自販富山TVCMソングに採用。富山県内民放で放映中。 2019年 元横綱貴ノ花の推薦で3/11福島県で開催の第8回福魂祭に出演

松山優太の他リリースはこちら(アーティストページ)