Tamotsu LeftGroove × DUSTY-I、「SENTIMENTAL」を配信開始

2019.11.15

Tamotsu LeftGroove × DUSTY-Iが「SENTIMENTAL」を配信開始

Tamotsu LeftGroove × DUSTY-Iの「SENTIMENTAL」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「SENTIMENTAL」となっている。

Tamotsu LeftGroove × DUSTY-I [SENTIMENTAL]

なお「SENTIMENTAL」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

SENTIMENTAL
  • 1: SENTIMENTAL

    Tamotsu LeftGroove × DUSTY-I

配信開始日:2019-11-15

BOLDLY MUSIC

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Tamotsu LeftGroove × DUSTY-I

Tamotsu LeftGroove × DUSTY-I

【Tamotsu LeftGroove】 中小企業の営業マンとして国内外で働きながら、愛知県を中心にバンドやソロで活動中。 2018年8月、” Tamotsu LeftGroove “としてiTunes、Spotify等で Alternative Instrumental HipHop EP「Life Side」を配信しソロデビュー。 その後、iTunes HipHopランキングにランクイン。 トラック提供の他にCLUBや野外、店舗イベントなどでBeat Liveを行なっている。 過去にはMARTER(Jazzy Sport)、タケウチカズタケ、TARO SOULなどと共演。 今までバンド向けに作曲をし、それを生音に落とし込む事をしているがソロではBeat・Guitar・Bass・Sampling・Programming全てを1人で演奏、アレンジ、プロデュース。 生活にある瞬間をイメージし「アナタの側にある音楽」をテーマにトラックを制作している。 【DUSTY-I】 1987年生まれ。豊川市出身。BOLDLY MUSIC代表。 内面をありのままにさらけ出した等身大のリリックにこだわる音源制作と、時に意図的に脱力し、また時に気迫を剥き出しにしたライブショーケースを軸に活動中の東三河が生んだ知る人ぞ知る孤高のラッパー。 現在までに、ミニアルバム音源「光と影」、2曲入りシングル「明日に見る空、今日吹く風 / LIVE LIMIT」、1stアルバム「NEUTRAL」、EP音源「MIND HOLES」をリリース。 さらに2019年には「IMA」、「独白」、「HAPPY DAYS」と立て続けにシングル音源を配信リリース。 また、「独白」は多方面からの反響が大きく、remix企画では全国各地各所のMCが参加するムーブメントとなり、シーンにインパクトを与えた。 一度見たら衝撃を受けると言われるそのLIVEは、各地各所で高評価を受け、地元東三河はもちろん、地元以外でも着実に足跡を残し、その名前をオーディエンスの心に刻んでいる。

Tamotsu LeftGroove × DUSTY-Iの他リリースはこちら(アーティストページ)