Maxn、「Breed」を配信開始

2019.11.25

Maxnが「Breed」を配信開始

Maxnの「Breed」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「生殖」「存在証明」「喧騒」「つまらねぇ」「ぐっすり」となっている。

パンク?ロック?ポップ?グランジ? そんな事はもうどうでもいい。 平均年齢20歳の3人が、大好きな「音楽」を聴き、飲み込み、噛み砕き、アウトプットした感情爆発の1枚!

なお「Breed」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Breed
  • 1: 生殖

    Maxn

  • 2: 存在証明

    Maxn

  • 3: 喧騒

    Maxn

  • 4: つまらねぇ

    Maxn

  • 5: ぐっすり

    Maxn

配信開始日:2019-11-25

CLIPS RECORDS

ジャンル: オルタナティブ / パンク / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Maxn

Maxn

東京都府中市を拠点に活動している19歳の3ピースオルタナティヴガールズバンド! 2014年高校の軽音楽部にて出会い結成。 当初は遊びを中心としたコピーバンドであったが、2015年からボーカルゆきのがグランジ、オルタナティヴミュージックに出会い覚醒! オリジナル楽曲を中心にライブしたい欲望が湧き出た為、活動が活性化。 地元府中にて、月平均5本程度のペースで数々のツアーバンドなどのサポート等を行う。 同年、某音楽スタジオ主催の高校生大会で、予選を勝ち抜き決勝トーナメントに進むも、 ゆきのの高校中退がバレ失格になる。 その秋には台湾音楽関係者に盛大に気に入られ、 冗談かと思ったら本気でフェスに誘われ学校を休み台湾でライブを行う。 2017年3月高校卒業&1stMiniアルバム発売記念2マンライブを府中フライトで行いSOLD OUT! ツアー初日数日前になんとか免許を取得し、1ヶ月スケジュールびっちりの『まだ、こんな。』ツアーを敢行。 その年は年間100本近いライブをこなす。 2nd mini Albumで初の全国流通を控えた2018年3月、 Japan Nite US tour に謎のガールズバンド「PIGAMAN」として参加。 アメリカ大陸全6ヶ所にて大絶賛のライブを敢行。無事帰国。 (その模様をまとめた映像はコチラ) https://www.youtube.com/watch?v=uvf_qrYv2Hs 2018年12月にBASSの脱退があったが、2019年3月に新メンバー「ちょす」が加入! 心につきささる歌詞と思春期の今しか出せない感情や攻撃性。 突然ライブで泣く。叫ぶ。 親戚の子供も怖くて泣く。 本人たちも次に何を起こすかわからない、 『今』を全力でライブにぶつけるそのスタイルはバンドコンセプトでもある『感情爆発!!』

Maxnの他リリースはこちら(アーティストページ)