AS I AM、「Go my way / Scenery」を配信開始

2019.12.7

AS I AMが「Go my way / Scenery」を配信開始

AS I AMの「Go my way / Scenery」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Go my way」「Scenery」となっている。

AS I AMより、前作よりも増した楽曲のクオリティーとキャッチーなメロディーを武器に待望の1st singleをリリース。

なお「Go my way / Scenery」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Go my way / Scenery
  • 1: Go my way

    AS I AM

  • 2: Scenery

    AS I AM

配信開始日:2019-12-07

ジャンル: J-Pop / ポップ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

AS I AM

AS I AM

2018年結成。同年5月には活動半年で渋谷cycloneでリリース企画を行い、満員御礼。 その後も積極的なライブ活動や壮大なMVが反響を呼び、着実に知名度を上げている。 日本語と英語を織り交ぜ、ロックバンドを基盤に、曲によってオルタナ、ポップス、オーケストラまで様々な要素を織り交ぜて聞くものを楽しませる。 雰囲気の違う曲が多い一方で一貫してライブを意識した盛り上げるポイントが多くライブパフォーマンスも定評がある。

AS I AMの他リリースはこちら(アーティストページ)