川原 光貴、「小さなドリーマー」を配信開始

2019.12.11

川原 光貴が「小さなドリーマー」を配信開始

川原 光貴の「小さなドリーマー」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「小さなドリーマー」となっている。

川原光貴 待望の3rdシングルがリリース!! 自信がなく劣等感を抱き続けた幼少期。 かっこ悪い自分をさらけ出し“応援ソング”として生まれた「小さなドリーマー」がついに音源化! CD版には、ワンマンライブ『JOURNEY×JOURNEY (2019.11.30@六本木CLUB EDGE)』テーマソングである「BLUE JOURNEY」や、初恋の実話を書き下ろした最新曲「ねこじゃらし」の3曲を収録。 更に、インストゥルメンタルも収録されているところが聴き手としては嬉しい内容になっている。 ライブ会場、オンラインショップにてCD販売中! 2019.11.30 発売

なお「小さなドリーマー」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

小さなドリーマー
  • 1: 小さなドリーマー

    川原 光貴

配信開始日:2019-12-11

KOHKI MUSIC JAPAN

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

川原 光貴

川原 光貴

ギターを弾くシンガーソングライター。 2016年より、ソロ名義「川原光貴」で活動スタート。 都内のライブハウスや地域イベント出演、ストリートライブ、結婚式や個人宅への出前ライブなどで歌を届けている。 ファンクラブは『HEARTON(ハートン)』。 和歌山県紀の川市出身。お寿司が大好物。 愛称は、川ちゃん。 18’島村楽器レコメンドアーティスト 19’天窓アワード 男性ボーカル部門賞 かぜまちオーディション 審査員特別賞

川原 光貴の他リリースはこちら(アーティストページ)