John John Festival、「Forget me not」を配信開始

2019.12.14

John John Festivalが「Forget me not」を配信開始

John John Festivalの「Forget me not」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Miss Irene Meldrum's Welcome to Bon Accord」「January Fifteenth」「Sweet Forget-Me-Not (Cover)」「Gently Stream」「Rosso」「By The Time It Gets Dark (Cover)」「The Perth」「Fiddler's Fanfare」「果ての世界からの声の便り」「Planxty Dermot Grogan」となっている。

2年間の活動休止期間を経て、John John Festivalが2016年にリリースした本作。再開後の新しいレパートリーを詰め込んだ意欲作。CDタイトル”Forget me not”は、カナダ・ニューファンドランド島に伝わる歌から。活動を待ち望んだファンへのメッセージも込めて名付けた。静謐な曲から、アップテンポなダンスチューン、カヴァーからオリジナルの歌まで、ケルティックベースの幅広い曲調となっている。

なお「Forget me not」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Forget me not
  • 1: Miss Irene Meldrum's Welcome to Bon Accord

    John John Festival

  • 2: January Fifteenth

    John John Festival

  • 3: Sweet Forget-Me-Not (Cover)

    John John Festival

  • 4: Gently Stream

    John John Festival

  • 5: Rosso

    John John Festival

  • 6: By The Time It Gets Dark (Cover)

    John John Festival

  • 7: The Perth

    John John Festival

  • 8: Fiddler's Fanfare

    John John Festival

  • 9: 果ての世界からの声の便り

    John John Festival

  • 10: Planxty Dermot Grogan

    John John Festival

配信開始日:2019-12-14

TOKYO IRISH COMPANY

ジャンル: インストゥメンタル / フォーク / ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

John John Festival

John John Festival

アイルランドやスコットランドなどケルト圏の音楽を演奏する3人組。フィドル(バイオリン)と歌、ギター、それにアイルランドの太鼓、バウロンを使って奏でる音楽はリズムやグルーヴ、優しさ楽しさ、時に哀しさに満ちている。 空気に触れて、呼吸を合わせてどこまでも高く登りつめ、 呼吸を整えてどこまでも静かにささやく音楽。弾く人も聴く人も幸せにする、それがJohn John Festival。 結成2010年1月。 これまでに「John John Festival」「歌とチューン」「Forget me not」3作のアルバムを発表。 また、シンガー笹倉慎介との「Trek Trek」をはじめ、コラボレーション作品も複数発表。2019年には初のライブ盤「Live at 求道会館」をリリース。 2014年6月から2年間の活動休止期間を経て、2016年より活動を再開。2016年10月、世界最高峰のケルト音楽祭Celtic Coloursに日本人アーティストとして初出演。2017年8月、RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZOに出演。2017年-2019年、2度に及ぶオーストラリアツアーを成功させる。National Folk Festival, Woodford Folk Festivalをはじめ、各開催地でそのパフォーマンスが絶賛される。

John John Festivalの他リリースはこちら(アーティストページ)