石指拓朗、「ナイトサークル」を配信開始

2019.12.18

石指拓朗が「ナイトサークル」を配信開始

石指拓朗の「ナイトサークル」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「眠れない夜ならば」「武蔵野」「F氏に捧ぐ」「さあ出といで」「雨がゆく」「りんごのようなかわいいこ」「D.m.7」「春と夏と秋と冬について」「あの娘にちょっと」「無題の冬Ⅱ」を含む全11曲となっている。

石指拓朗(いしざしたくろう)、およそ一年半ぶりとなるニューアルバム「ナイトサークル」。 ロングセールスを記録している1stアルバム「緑町」(2015)、2ndアルバム「ねむの花咲く その下で」(2017)に続く3rdアルバム。 アコースティックギター、ベース、マンドリン、ウクレレ、バンジョー、カホンなどのアコースティック楽器を使用し、これまで同様に収録曲のほぼを石指拓朗が演奏している。 加えてゲストとして石指拓朗バンドセットにも参加している田中ヤコブ(gt.)、牧野ヨシ(ba.)、藤田愛(dr、per.)も3曲レコーディングに参加。更にスケールを増したアコースティックサウンドイデオロギーは本作も健在。

なお「ナイトサークル」は、iTunes、Spotify、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ナイトサークル
  • 1: 眠れない夜ならば

    石指拓朗

  • 2: 武蔵野

    石指拓朗

  • 3: F氏に捧ぐ

    石指拓朗

  • 4: さあ出といで

    石指拓朗

  • 5: 雨がゆく

    石指拓朗

  • 6: りんごのようなかわいいこ

    石指拓朗

  • 7: D.m.7

    石指拓朗

  • 8: 春と夏と秋と冬について

    石指拓朗

  • 9: あの娘にちょっと

    石指拓朗

  • 10: 無題の冬Ⅱ

    石指拓朗

  • 11: outro.

    石指拓朗

配信開始日:2019-12-18

REAL LIFE LAB

ジャンル: カントリー / フォーク / ブルース

配信ストア: Apple Music, iTunes, Spotify

石指拓朗

石指拓朗

1986年4月2日生まれ。鳥取県出身。 2012年 都内各所にて弾き語り活動を始める。自主企画も開催するなど精力的に活動。 2013年 4月1st CD-R「石指拓朗の実生活研究 Ⅰ 」を発表。 2014年1月 2nd CD-R「石指拓朗の実生活研究 Ⅱ 」を発表。 2014年11月 弾き語りCD-R3部作完結編3rd CD-R「石指拓朗の実生活研究 Ⅲ」を発表。 2015年9月1日 自主レーベルより1st ALBUM「緑町」にてデビュー。 2016年1月「緑町」が音楽レビューサイト「Mikiki」に取り上げられ、2015年間アクセスランキングで、ミスチル、B'z、松田聖子、赤西仁が名を連ねる中7位に入る。 2017年4月1日 自主レーベルより2nd ALUBUM「ねむの花咲く その下で」リリース。 2017年4月20日 アルバム発売を受けタワーレコード8Fにてインストアライブ&サイン会が開催される。自身初のサイン会に感激し、自らチェキを持参する。

石指拓朗の他リリースはこちら(アーティストページ)